長崎の私立高校2年生の自殺した学校はどこ?海星高校は正しい情報で何が問題に?

スポンサーリンク

長崎県の私立高校で2年生が自殺したことが

問題になっていますが、学校がどこなのか

一切報道されていません。

インターネット上では海星高校という

ことで特定されてはいるようですが

正しい情報なのでしょうか?

自殺したことも問題ですが

その後の学校の対応に問題があり

非難が集中しています。

その内容についても調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

長崎の私立高校2年生の自殺した学校はどこ?海星高校は正しい情報で何が問題に?

そもそもの発端は2017年4月に

当時16歳だった男子生徒が自殺したことでした。

学校側が設けた第三者委員会が

自殺についてまとめた内容には

自殺は同級生のいじめが主要因

と報告書を作成しました。

しかし、学校側はいじめの認定を不服として

報告書を受け入れなかったのです。

えっちょっと待って!!

学校側が原因調査のために

第三者委員会を設置しているのに

受け入れないってどういうこと?

理解に苦しみます。

さらに理解を苦しめるのが学校のその後の対応です。

長崎の私立高校2年生の自殺した学校はどこ?

いじめが起きていたのは残された男子生徒の

手記が証拠となり間違いはないようです。

テレビで放送された映像に

校門が写っていたのですが

海星高校の校門が同じだ!というのが

根拠の理由として取り上げられています。

確かにグーグルストリートビューで確認すると

校門が同じように見えました。

これだけ問題になっているのに

なぜ学校名は伏せられているのでしょうか?

生徒たちを守るため?

もしそうだったなら

今更、何を言っているの?と思います。

いじめが原因で生徒が一人

成人式を迎えることが出来なくなっているのに。

学校の対応には疑問が多いです。

具体的にどんなことが問題になっているのか

まとめてみました。

学校の対応の問題点は
次のページで!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする