村木厚子が164日の拘束は冤罪?今現在を調査!犯人は特捜部部長か?逆転無罪ミステリー

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年6月10日に

0.1%の奇跡!衝撃 逆転無罪ミステリー

が放送されます。

主人公の村木厚子さんは

虚偽公文書作成容疑で逮捕されたのです。

凛の会事件や障害者郵便制度悪用事件

とも呼ばれています。

164日も拘束されましたが

最終的には無罪判決を受けています。

今現在は何をされているのか

調べてみました。

事件の真相は冤罪だったのでしょうか?

いえ!事件は作られたものでした!

犯人は村木厚子さんを逮捕した

特捜部部長なのでしょうか?

気になることを調べてみました。

スポンサードリンク

村木厚子が164日の拘束は冤罪?

まず村木厚子さんが

どんな人物なのかプロフィールを

まとめてみました。

出典:https://yomidr.yomiuri.co.jp/

氏名:村木厚子(むらき あつこ)

生年月日:1955年12月28日

年齢:63歳

出身地:高知県

出身校:高知大学文理学部経済学科

霞が関のの中央官庁のキャリア官僚は

ほとんどが東京大学出身ですが

村木厚子さんは地方国立大学出身

珍しい存在でした。

地方出身でキャリア官僚として

活躍するというのは珍しく

厚生労働事務次官になれたというのは

かなり優秀だった証拠です。

しかし村木厚子さんは

特別仕事が出来るという存在ではなく

仕事に対して真面目に取り組む姿勢や

低姿勢で物腰柔らかく

周りに敵を作らない

調整型官僚として高い評価を受けた

人物です。

そんな真面目に仕事を続けていたある日

とんでもない事件に巻き込まれるのです。

凛の会事件や障害者郵便制度悪用事件

と呼ばれる事件は

世紀の冤罪と呼ばれました。

検察によるでっち上げの事件だったのです。

スポンサードリンク

事件の概要は?

障碍者団体「凛の会」に

障碍者団体証明書を発行し

郵便料金を安くダイレクトメールを

発行させたのです。

問題になったのは証明書が

偽であったこと

郵便料金を不正に安くした

ということです。

障碍者団体向けの証明書の発行には

村木厚子さんの印が必要だったのです。

そのため2009年6月に

大阪地方検察庁特別捜査部により

虚偽公文書作成・同行使の容疑で

逮捕したのです。

2009年11月に保釈請求が

認められたのですが

逮捕から保釈されるまでの期間は

実に164日にも及びました。

そして2010年9月21日に

大阪地裁が無罪の判決を

言い渡したことにより

事件は決着を迎えたのです。

この無罪判決により

村木厚子さんは冤罪により逮捕された

と決定づけるものになりました。

これではなぜ冤罪となったのか

分かりませんね。

冤罪犯人について書いた

記事が後半にあるので

そちらで詳しく書かせていただきます。

私は負けない 「郵便不正事件」はこうして作られた/村木厚子/江川紹子【1000円以上送料無料】

価格:1,512円
(2019/6/10 13:39時点)
感想(0件)

スポンサードリンク

村木厚子の今現在を調査!

村木厚子さんは

若草プロジェクトと呼ばれる

活動をされているようです。

貧困や家庭内暴力などに苦しむ

10代から20代の女性を

救う取り組みをしています。

キッカケは留置場で出会った

若い女性たちが家庭内の問題で

道を踏み外していることを知り

正しい道の戻そう!

と考えたことからです。

ちなみに若草プロジェクトには

瀬戸内寂聴さんも参加されています。

村木厚子の冤罪犯人は特捜部部長か?

村木厚子さんの冤罪事件で

逮捕、処分をされた人物は

1人だけではありませんでした。

大阪地方検察庁特別捜査部の

主任検事の前田恒彦さんが

証拠隠滅の容疑で

これは証拠を改ざんしたからです。

同部長の大坪弘道さんや

同副部長の佐賀元明さんが

証拠改ざんを知りながら隠したとして

犯人蔵匿の容疑で逮捕

虚偽の書類を作ったことで

村木厚子さんの部下の上村勉さんは

執行猶予付きの実刑

広告代理店などが罰金刑などの

判決・命令を受けています。

スポンサードリンク

村木厚子が164日の拘束は冤罪?今現在を調査!犯人は特捜部部長か?逆転無罪ミステリーのまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 村木厚子が164日の拘束は冤罪?
  • 事件の概要は?
  • 村木厚子の今現在を調査!
  • 村木厚子の冤罪犯人は特捜部部長か?

事件をねつ造されてしまうと

無実を証明するのは

とても困難だということですよね。

犯罪を暴く人が犯罪を作る

いったい誰が嘘を暴けるのか・・・。

それを考えると村木厚子さんは

無罪を勝ち取ることが出来て

本当に良かったと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする