七尾市に補助で移住、支援で不安解消!住みやすさや治安、病院情報も(所さん)

スポンサーリンク

12月16日に放送の「所さんの目がテン」で

能登半島人気の移住先という企画で

石川県七尾市が特集されます。

最近、移住という事が人気を集めています。

夢の田舎暮らし、空気や食べ物がおいしい

そんな夢を持った方々のお手伝いが出来ればと

思い調べてみることにしました。

今回は移住するとしたら

どんな補助や支援が受けれるのか?

生活に関わる住みやすさ、治安、病院事情も

調べてみました。

最後までよろしくお願いします。

スポンサードリンク

七尾市ってどんなとこ?

出典:http://www.city.nanao.lg.jp/

位置関係

東京

新幹線 東京から七尾駅 約3時間30分

飛行機+ふるさとタクシー 羽田空港から七尾市 約2時間

高速バス 新宿から七尾駅 約9時間30分

自動車 東京から七尾市 約6時間

大阪

特急 大阪から七尾駅 約3時間50分

自動車 大阪から七尾市 約5時間

名古屋

電車 名古屋から七尾駅 約3時間30分

自動車 名古屋から七尾市 約3時間30分

人口は昭和25年の76,00人をピークに

平成27年に55,00人となっています。

住民割合に対する

生産年齢人口は53%

老年人口は34%となっています。

数字だけを見ると全国各地で起きている

人口減少、高齢化社会を七尾市でも迎えています。

しかし、生産年齢人口が50%を超えているので

まだまだ活発な都市であると

言えるのではないでしょうか。

転出は過去10年ほぼ横ばいですが

転入がここ5年で緩やかに増加していました。

移住されてくる方が増えていることも一因だと

思います。

スポンサードリンク

補助や支援

補助(情報:七尾市)

移住するための補助は次の物がありました。

  • 住宅を新築、購入費用の50%以内の補助(上限100万)
  • 家賃50%以内の補助(上限1.5万円で転入後3年間)

七尾市ではなく石川県主催で

毎月第1土曜日と第3金曜日に相談会をしています。

  1. 開催日 毎月第1土曜日・第3木曜日
  2. 時間 午前11時から午後6時まで
  3. 場所 大阪ふるさと暮らし情報センター(大阪市中央区本町橋2-31シティプラザ大阪1階)
  4. 申込方法
    予約なしでも相談可能ですが事前にご予約をいただくとご希望時間に確実に対応できます。ご都合のよい時間が決まっている人はファクス、メール、電話でお申し込みください。
  5. お問い合わせ・お申し込み
    「第二のふるさと」推進実行委員会(石川県地域振興課内)
    電話:076-225-1312
    FAX:076-225-1328
    E-mail:shinkou@pref.ishikawa.lg.jp

能登半島ななおで暮らす

七尾市では「移住希望者向け現地体験会」をしているので

移住前に体験して決めるのも手だと思います。

詳細は七尾市の案内⇒こちら

起業したい人向けの案内もありました。

行政と金融機関、商工会議所が連携し創業を

支援する「ななお創業カルテット」です。

住みやすさ

住みやすさは数字で見ると分かりやすいと思います。

情報:七尾市

エリア別住みやすさランキング 第4位

石川県内住みやすさランキング 第1位

高齢者が住みよい街ランキング 第4位

出産・子育てしやすい街ランキング 第5位

北陸地方なのでを心配される人もいますが

日本海に面しているため積雪はあまりなく

30cmクラスが1シーズン2回ほどだそうです。

住んでみないと分からないことが多いですが

決める一つの指標としてこのランキングを

利用するのが良いと思います。

スポンサードリンク

治安情報

資料:七尾警察署

H25 H26 H27 H28 H29
認知件数 277 324 376 291 235
検挙件数 103 239 220 111 129
検挙率 37.2 73.8 58.5 38.1 54.9

参考までに東京都千代田区の犯罪認知件数は

年間3000件を超えています。

千代田区の人口約6万人

七尾市の人口約5.5万人

住んでいる人口が違うので一概には言えませんが

犯罪の少ない安心な街と言えると思います。

病院情報

資料:七尾市

医療施設数(平成28年時点)

病院数 7(精神1 一般6)

診療所 41

歯科診療 31

薬局 32

1病院・診療所当たり 264世帯

救急出動1日に 6.55件

市内には救急救命センターがあるので

万が一の時の対応は可能となっています。

病院に関しては東京の方が優れていました。

やはり、人が集中するところに病院が集まるのは

至極当たり前のことですよね。

数が少ないからと言って満足な治療が受けれないのか?

というのはまた違うと思います。

所さんの目がテン

12月16日放送の「所さんの目がテン!」で

能登半島人気の移住先という企画で

七尾市が特集されます。

日本海の新鮮な魚に野菜、素晴らしい食の魅力や

定年退職後の悠々自適な移住生活。

憧れの田舎暮らしとは一体どんな物なのか?

番組ではどのように放送してくれるのでしょうか。

当日の放送が楽しみですね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  1. 七尾市ってどんなとこ?
  2. 補助や支援
  3. 住みやすさ
  4. 治安情報
  5. 病院情報

今回、調べてみて思ったことは

ここはいいですよ~という

メリット面での紹介ばかりだったんですよね。

あたりまえですけど。

メリットがあれば必ずデメリットも存在するので

移住前に移住する人が一番住みにくいと思う時期に

見学に行くのがいいと思います。

例えば、寒いのが嫌なら、真冬に2月に行くとか。

ただ、七尾市の情報を見ている限り

住みにくいよね、生活しずらいよね、ということは

あまり感じられませんでした。

(車は絶対に必要と思いましたが)

以前本で読んだことがあるのですが

移住しても前の住居はしばらく残しておいた方がいい

ということです。

なぜなら、もし移住が失敗した!と感じた時に

戻る場所があればいいですけど

無ければ辛くてもそこに住み続けることになるからです。

移住をしてみたいと思う人の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする