田中カ子さんの若い頃の写真や時代は?西郷どんにも出演(今夜くらべてみました)

スポンサーリンク

2018年11月21日放送の

「今夜くらべてみました」に

世界最高齢115歳の

田中カ子さんが出演されます。

田中カ子さんが1世紀以上も

見てきた世界は

一体どんな物なのか気になったので

趣味や若いころの写真と合わせて

調べてみました。

スポンサードリンク

田中カ子のプロフィールは?

引用元:http://www.at-s.com/

氏名:田中 カ子(タナカ カネ)

誕生日:1903年1月2日(明治36年)

年齢:115歳(2018年11月現在)

出身:福岡県糟屋郡和白村(現 福岡県福岡市)

9人兄弟の3女として誕生。

結婚して2人の子供に恵まれたが

夫や息子が第2次世界大戦に出征したため

女手一つで家業である

餅米屋を切り盛りしました。

戦後、63歳になるまで

経営を続けその後、隠居。

隠居するまでハワイ旅行

子供や孫の元に出かけたりと

活発に行動されていました。

隠居してからも

カリフォルニア州やコロラド州に

海外旅行に出かけたことがあります。

スポンサードリンク

現在住んでいるところや生活は?

2005年頃から福岡県福岡市東区の

有料老人ホーム

「グッドタイムホーム1・海の中道」

に入居されています。

手押し車を押しながら

自分の脚でしっかりと歩く姿は

力強さを感じます。

今回放送される以前も

インタビュー(最高齢になった時)を

受けられていましたが

「ほんと?いちばん?」

と言って手をたたき

「どうもありがとうございました。」

としっかりとした

受け答えをされています。

耳は遠くなったようですが

補聴器をつければ会話もしっかりでき

食事も一日3食しっかりと

完食されているようです。

特に甘いものが好物で

まんじゅう、チョコレートに

缶コーヒー、栄養ドリンクや

炭酸飲料などを毎日3本は飲んでいるそう。

趣味はどんなもの?

趣味はオセロで、長寿の秘訣もオセロ。

毎日、ホームの入居者やスタッフと

対決しており負けず嫌いの性格のため

勝つまで何度も対局を

続けることがあるそうです。

負けるときっと機嫌が

悪くなるんでしょうね。

指先を使い頭を使うことで

脳の老化を防ぐことが出来るので

とてもいいことだと思います。

甘いものが好きというのも

頭を使うので糖分が欲しくなる

といったこともあるのだと思います。

そのほかにも趣味をお持ちで

習字や計算に施設内の散歩ということです。

頭や体を使い続けてきたことが

元気で長生きの秘訣ですね。

スポンサードリンク

田中力子さんの名言


そんな力子さんは何歳を目指したいかという問いかけに

あと5年くらいかな…

でも、死ぬ気がせんです

と答えられています。

ということは120歳?

いつまでもお元気でいてください。

若い頃の写真

引用元:http://www.kbc.co.jp/top.html

こちらは九州朝日放送で特集された時の

一場面になります。

当日の放送ではまた別の写真が

使われるかもしれませんね。

田中力子さんの生まれた時の出来事

田中力子さんが生まれた

1903年(明治36年)という時代は

どんなものなのか調べてみました。

  • ライト兄弟が人類初の動力飛行成功
  • 第1回ツール・ド・フランス開催
  • 日露戦争1年前
  • 夏目漱石がイギリス留学から帰国
  • 日比谷公園開園

この出来事を見てどう思いますか?

歴史の教科書で

見たことのあるものばかりですが

遠い過去だと思ったものが

実はそこを過ごした人が

まだ生きているのって凄くないですか?

ライト兄弟は私には過去の人ですけど

田中力子さんにとっては

同じ時代の人なんですよ!

大きな病気は103歳の時です。

大腸がんになり飛行機に乗って

上京して治療した以外は元気そのもの。

元気で長生きできるのって素晴らしいですね。

西郷どんに出演したの?

次ページで確認を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする