女子アナ学の自己PR術のノウハウは?大島由香里,吉川美代子の特別授業とは

スポンサーリンク

2019年3月10日の林線先生の初耳学

吉川先生の女子アナ学は、

大島由香里さん(元フジテレビアナウンサー)が

講師として吉川美代子さんとともに

自己PRのノウハウの特別授業をしてくれるそうです。

その授業の内容とは一体何なのでしょうか?

気になったのでまとめてみました。

スポンサードリンク

女子アナ学の自己PR術のノウハウは?大島由香里,吉川美代子の特別授業とは

第1回目の授業から特別講師が来るということは

何か特別なことがあると思ってしまいますね。

すると案の定、特別なことがありました。

大島由香里さんは

キー局の試験に一度落ちていたのです。

そして、もう一度試験に臨み合格。

この言葉は学院生にとっては

とても勇気になる言葉ですね。

一度落ちてもキー局に入った人が目の前にいる。

とても励みになると思います。

特別授業の内容は?

自己PRについて教えてくれるそうです。

自己PRは事前に準備が出来るので

コツをつかんでいれば合格につなげやすいそうです。

今回の自己PR の特別授業で学院生が

どんな評価だったのかをまとめました。

スポンサードリンク

学院生の授業の結果は?

今井利奈さん

実際の面接なら不合格

理由

明確なものがない。

多くの人を面接した時に記憶に残るような

内容がないといけない。

髪型にも問題あり。

まとめてすっきりさせた方がいい。

田所七海さん

実際の面接なら不合格

理由

効けばわかるアニメ声の事を

アピールする必要はない。

見聞きすればわかることは言わない。

意図的にエピソードを作る。

西川梨緒奈さん

実際の面接なら不合格

理由

素直な言い方をした方がいい。

等身大の自分で挑む。

中谷萌さん

実際の面接なら合格

理由

人前に出ることになれていて堂々としている。

身振り手振りを使ってアピールできたのは良い。

豊成春子さん

実際の面接なら不合格

荒川栞さん

実際の面接なら合格

石黒菖さん

実際の面接なら合格

スポンサードリンク

自己PRの授業からいえるのは?

アナウンサーになるための試験は

特別なものではなくて

一般的な入社試験と共通するものがある。

自己PRが出来るものがないではなくて

出来るものを学生の間に用意しておく。

大島由香里さんは自己PRのネタのために

毎月海外旅行に行っていたそうです。

そうすれば面接官にあぁ海外旅行の子というように

認識してもらえるからです。

そしてPRの中に対比する意見を織り交ぜるのが

とても効果的だそうです。

中谷萌さんがその手法を使っていました。

ミスインターナショナルという表舞台

ラグビー部のマネージャーという裏方。

この経験を話したことが好評価を得ていました。

女子アナ学の自己PR術のノウハウは?大島由香里,吉川美代子の特別授業とは?のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 特別授業の自己PR術のノウハウは?
  • 学院生の授業の結果は?
  • 自己PRの授業からいえるのは?

授業の第1回目から特別授業がありましたが

自己PRは苦労している人が多かったですね。

この自己PRはアナウンサーだけでなく

一般の就職活動でも役立つことが多いので

自分の勉強としてみるのもありだと思います。

リアルタイム更新記事一覧はこちら

学院生の紹介

石黒菖 西川梨緒奈 中谷萌
豊成春子 今井利奈

田所七海

荒川栞

現在他の学院生についても執筆中です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする