藤田朋子が資源ごみを刻む理由は?インスタの評判や共感は?捨て方に問題は?【アウトデラックス】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2020年2月13日のアウトデラックス

藤田朋子さんが出演します。

資源ゴミ捨ての極意とは小さくする

すなわち刻むという事のなのですが

一体なぜそんな手間がかかることをするのか

理由が気になりました。

単純に省スペースを狙うため?

この技はInstagramの公式アカウントとは別アカで

公開されているためフォロワー数が少ない!

世間からタレントではなく

一般市民として認識されている?

「いいね」をするのは同じ人物ばかり。

評判や共感は得られていないということ?

そもそもにそんな捨て方で問題はないのか

ゴミ処理施設に問い合わせもしてみました。

スポンサードリンク

藤田朋子が資源ごみを刻む理由は?

藤田朋子さんはゴミに対してこだわりがあるのですが

それはとにかく小さく小さくするということです。

私の周囲でも資源ごみを

小さくするというのはあまり聞かないし

ゴミステーションに置かれているゴミで

そんな変ったことされて置かれている

ゴミ袋に出会ったこともないです。

一般的な捨て方と言えば

ゴミ袋に種類別にまとめて捨てるですが

きっとただ袋に入れるだけで

それ以上何かをするわけじゃないですよね。

資源ゴミ袋

袋に詰めてしまえば

特に何かをする必要もないのに

なぜわざわざ手間のかかる

ぷらゴミを小さく刻むのでしょうか?

この理由について調べてみたのですが

藤田朋子さん関連の情報を見ても

腑に落ちるような内容が無かったんですよね。

例えば

袋に詰めるのにかさばるから

小さく刻むんです!

とかなら分かるんです。

けどこの理由は書かれてなくて

唯一あったのが

藤田朋子さんの資源ごみアカウントに

特にぷらゴミを小さくしてます

ただそれだけです

と書かれていたこれが資源ごみを

小さく刻む理由のようです。

なんか納得のいかない理由ですよね。

スポンサードリンク
この分だけを読むと

理由もなく小さく刻んでいるだけ

という風にも読めますよね。

Instagramで公開されているので

この一件無駄ともとれる作業に

共感している人はいるのでしょうか?

気になったので調べてみました。

藤田朋子の別垢のインスタの評判や共感は?

藤田朋子さんのInstagramのアカウントは

@chiendormant

です。

こちらが公式のInstagramアカウントですが

資源ごみアカウントは別垢になって

@tokoeco

になります。

一応フルネームで紹介されてますが

藤田朋子ではなくtomoko fujita になってます。

このアカウントは執筆時点では

投稿28件

フォロワー24人

という芸能人とは思えない少なさです。

まぁタレントの藤田朋子さんと認識できる情報が

これと言ってないので

まぁ仕方ないと言えばそうですよね。

公開されている投稿で

藤田朋子さんらしいなぁというのが

世田谷自然食品の青汁の空箱を

解体している投稿でした。

藤田朋子さんはこの青汁を愛用しているので

ローマ字であるけれどフルネームと

この青汁の空箱でタレントの藤田朋子さんは

同一人物だと合致できる人はいるかもしれませんね。

この藤田朋子さんの資源ごみアカウントを

フォローしている人たちを調べたのすが

芸能人と思われる人はおりませんでした。

スポンサードリンク
よくある宣伝のためにフォローしているや

なにかのハッシュタグでひっかかり

たまたまフォローしたかもしれない人ばかりです。

あっもちろん藤田朋子さんの公式アカウントで

しっかり資源ごみアカウントをフォローしてます。

自分で自分をフォローしているわけです。

この投稿内容にコメントがあるのか確認したら

投稿28件中1件だけコメントがありました。

しかもそのコメントは

称賛や批判といったモノではなくて

小さく刻まれたぷらゴミが野菜に見えた

というだけでした。

私は投稿一覧を見て

てっきり何かのアートを作っているのかと

思ってしまいました。

投稿に対して「いいね」は

平均して6人くらいがしていますが

ホントにいいねと思っているのかは疑問です。

少なくとも私ならこの謎の小さく刻む投稿を

いいね!とは思わないのでスルーしますw

スポンサードリンク
インターネット上で

ぷらゴミ 刻む

で検索しても得られる情報は

次の回収日まで

ぷらゴミを自宅に保管しなければいけない時に

こうやって小さく刻めば場所取らない!

という生活の知恵みたいな情報ばかりでした。

個人の人がブログで紹介する

という内容を見つけることが出来なかったので

藤田朋子さんがされている

ぷらゴミを小さく刻む

という行動に共感してくれる人は

限りなく少ないのかもしれませんね。

刻めばスペースを取らないのは納得ですが

手間がかかり過ぎます。

ゴミを小さくして捨てることに問題は?

処理場に問い合わせた結果はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする