STATIONWORK(15分オフィス)体験談、口コミは?人気の理由は?【がっちり】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年9月22日のがっちりマンデーで

JR駅ナカの15分オフィスが特集されます。

シェアオフィスのSTATION WORK

は15分単位の利用が可能ですが

一体どんな人が利用しているのでしょうか?

体験談、口コミを調べてみました。

利用する人が多いようですが

人気の理由は?

スポンサードリンク

STATIONWORK(15分オフィス)体験談、口コミは?人気の理由は?

シェアオフィスのSTATION WORKは

JR東日本のサービスです。

現在稼働している場所は

立川駅

新宿駅

池袋駅

東京駅(新橋側)

東京駅(新日本橋側)

の5か所です。

15分250円で利用できる

シェアオフィスSTATION WORKは

お金を払ってまで

使うメリットがあるのでしょうか?

STATION WORKの設備は?

出典:https://www.excite.co.jp/news/

机、イスがあるのは当然ですが

電源、wifi、空調が基本設備で

場所によっては

モニター、ドリンク、2名用席

といった設備も用意されています。

支払いはクレジットカードか

Suica系の電子マネーとなっています。

体験談、口コミは?人気の理由も調査!

STATION WORKの予約は

公式サイトの予約フォームから

申込をします。

このフォームがとても分かりやすく

どのオフィスが空いていているのか

一目で分かるようになっています。

この予約フォームの使い勝手が

いいという口コミがありました。

中が意外と広くて

エアコンがあるので快適に使えた

といった声や

扉が曇りガラスなので

外から見られる不快感がないので

安心して使えるともありました。

15分単位で使用できるので

電車の待ち時間などちょっとした空きに

使うのが便利のようです。

30分時間があるからと言って

お店に入っても

電源が確保できるとも限りませんし

飲み物などを頼むと

意外とお金がかかります。

お店だと個室ではないので

秘匿性の高い仕事をするのには

不向きです。

そんな時にこのシェアオフィスの

STATIONWORK(15分オフィス)が

大活躍するのです。

時間帯(昼時)によっては利用者が

絶えずいるようです。

STATIONWORK(15分オフィス)の

利用者は運営するJR東日本によりますと

30代~40代が中心で

その8割が男性だそうです。

年齢を考えると

ビジネスバッグを持って

精力的に活動している

サラリーマンの印象ですね。

9月22日のがっちりマンデー

駅ナカの最新分刻みビジネスは

なんとオフィス!?

JRが乗り出した15分オフィスがスゴかった!

STATIONWORK(15分オフィス)体験談、口コミは?人気の理由は?【がっちり】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • STATIONWORK(15分オフィス)って?
  • STATION WORKの設備は?
  • 体験談、口コミは?人気の理由も調査!
  • 9月22日のがっちりマンデー

STATIONWORK(15分オフィス)って

どんな人が利用するのか

イマイチ分かりませんでしたが

今回調べたことでちょっと便利そう

と思うことが出来ました。

お店で飲み物を飲みながら

仕事をするのもいいですが

STATION WORKなら

完全個室で集中して仕事が出来るし

支払いも簡単なので

忙しいビジネスマンにとっては

とても重宝する設備ではないでしょうか?

海外にはない設備でしょうから

STATION WORKを見た外国人が

日本には不思議な箱がある!

と話をしてくれそうです(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする