AIRFOOTWORKS(鉄棒ダンス)がモニタリングに!無重力を作るパフォーマーの筋肉ヤバすぎ!

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年7月11日に鉄棒ダンス

モニタリングに登場します!

公園にいる老人が実は

スゴ技パフォーマーだったら?

という内容で放送されますが

若い人が老人に変装は

ちょっと無理がありそうですが

そこまぁ置いておいて。

このパフォーマーが誰かというと

AIRFOOTWORKS

というグループでした

ちなみに鉄棒ダンスは体操選手のような

技を決めるのではないです!

地面に向かう重力が

パフォーマーにかかると重力方向が

横からきてるの?

と思わざるを得ない動きをします。

百聞は一見に如かず。

動画を見て驚いてください。

無重力を作る秘訣は

鋼のように鍛え上げられた筋肉ですが

これがヤバすぎでした。

AIRFOOTWORKS(鉄棒ダンス)がモニタリングに!

モニタリングで放送される映像が

トリックでも使ってるの?

と思わせるくらい衝撃でした。

パフォーマーの動きが凄すぎて

地球の重力はどうなってんの?

と表現するにふさわしい動きです。

鉄棒自体は公園にあるような

ホントにただの鉄の棒です。

音楽に合わせて体を動かすのですが

ぶら下がる方向が地面ではなく水平方向。

見ていると空中歩行のようです。

言葉だけでは伝わらないので

動画でまずは紹介させていただきます。

20秒過ぎから始まるパフォーマンスは

どこから見れば面白い?

と聞かれると全て面白い!

目が釘づけになる!

と言わざるを得ません。

重力は人間には平等にあるものと

思っていましたが

パフォーマンスグループの

AIRFOOTWORKS にかかると

重力なんて関係ねぇ!でした。

これだけの動きをしようと思うと

筋肉がヤバいんだろうなぁと

思って調べたらマジでヤバかったです。

脱いだら凄かった。

この一言です。

気になる筋肉画像は

次で紹介させていただきます。

鉄棒ダンスの無重力を作るパフォーマーの筋肉ヤバすぎ!

鉄棒ダンスをモニタリングで

披露してくれるのはAIRFOOTWORKS

というグループです。

このグループに所属しているダンサーが

白石浩明さんと上西隆史さんです。

全力脱力タイムズに出演したことで

知名度が上がっていたそうですが

今回のモニタリング登場で

さらに知名度が上がることでしょう。

重力に逆らう動きを支える筋肉は

ホントにヤバいです。

気になる筋肉画像がこちらです。

割れた腹筋の事を

シックスパックっていいますが

この腹筋は見事ですよね~。

体脂肪率も限りなくゼロに近そうな

無駄のない体は肉体美という

言葉がぴったりです。

ここまで鍛え上げることで

あの動作が可能になるんですね。

AIRFOOTWORKSのパフォーマンスは

どこで見れるのかも調べてみました。

ライブ・公演情報

2019年8月25日に

「HADO SUMMER CUP 2019」が開催され

そこにAIRFOOTWORKSが出演します。

場所:品川インターシティホール

チケット:自由席 1,500円

販売開始:7月14日~

となっておりました。

AIRFOOTWORKS(鉄棒ダンス)がモニタリングに!無重力を作るパフォーマーの筋肉ヤバすぎ!のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 鉄棒ダンスがモニタリングに登場!
  • パフォーマーの筋肉ヤバすぎ!
  • ライブ・公演情報

派手さはないですが

鉄棒ダンスは思っていた以上に

凄い動きをするダンスでした。

AIRFOOTWORKSがモニタリングに

登場したことで活躍の場が広がると思います。

日本だけでなく世界でも活躍する

グループからこの先も目が離せません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする