アスカ(ASKA)が坂上忍に語るクスリ、引退、復活の3つとは?(直撃シンソウ)

スポンサーリンク

1月17日の直撃!シンソウ坂上に

ASKA(アスカ)さんが出演します。

坂上忍さんのインタビューは

視聴者が気になることを

ストレート表現で聞いてくれるので

見る価値が高くて思うんですよね。

気になるところにズバッと!(笑)

もちろん例の事件、クスリのことも

スバっと聞いてくれてます。

私はASKAさんは引退すると思っていました。

しかし、ASKAさんは復帰し

去年に復帰ソロコンサートを行っています。

ASKA自身、引退することを考えていたと

坂上忍さんに告白します。

では、なぜ?

引退を思いとどまり、活動を再開したのか?

さらには、

クスリをやめられる人とやめられない人の差という

知りたいけど、聞きにくい質問を

坂上忍さんはASKAさんに投げかけます。

気になる答えは番組内で語ってくれます。

スポンサードリンク

ASKAが語る内容は?

出典元:https://www.fujitv.co.jp

東京国際フォーラムホールで

コンサートが行われたのですが

それはASKAさん主催ではなく

ゲストボーカルとして出演するというものでした。

執行猶予期間が明けコンサートが出来ることを

嬉しく思うのと同時にあることで

悩んでいたそうです。

それは生命線の高音がでないこと。

原因は風邪をひいて喉を

やられたことによるものでした。

しかし、完全な声ではないけれど

無事にコンサートをやり遂げることが出来ました。

客席はすべて埋まっていて

ファンが待っていてくれたことを示していました。

空白の4年のシンソウは?

①薬に手を染めた瞬間

1996年のロンドンでの話。

外国人スタッフにクラブに誘われ

そこで知らない男から渡された錠剤。

出典元:https://www.fujitv.co.jp

ASKAさんは”それ”が”それ”だっていうのは

最初知らなかった。

別のものだと認識していたそうです。

それがクスリだと認識した時は観念した。

そして、この4年で一番ツラかったのは

いろんなことを妄想扱いされたこと

だと語っていました。

週刊誌にはあることないこと書かれて

本当にツラかった。

スポンサードリンク
②実は用意されていた引退記者会見

引退の覚悟を決めたのに辞めた理由は?

音楽の仕事はしたいと思ったけど

堂々と歌えない歌は届かない

なら辞めてしまおう。

別れの電話を仲間に連絡すると

何言ってんの?

という返事が続くと気持ちが変わってきた。

批判を受けるのは百も承知

頭を下げて始めるくらいなら

やらない方がいい。

やるならどんと顔を見せて前に進んでいく。

ASKAはそうあるべきじゃないのかと

考えて行動を起こしたそうです。

そこで坂上忍さんがASKAさんに問います。

辞められる人と辞められない人との差は何ですか?

辞めようと思ったら辞める人

やっちゃう人はやっちゃう人

これだけの差ですよ

この答えを聞いた時、私はASKAさんは

一体どっちに所属するんだろうと思いました。

③CHAGEandASKA 復活への思い

今ここで喋ることは影響が大きいので

誤解を与えてしまうので

言うことが出来ないと語っていました。

ただ、一つ確認できているのは

CHAGEandASKAに対しての愛情は

100%お互いが持ち合わせている。

出典元:https://www.fujitv.co.jp

これが確認できたことだけで十分。

それ以上はいらないということでした。

スポンサードリンク

まとめ

久しぶりにASKAさんをテレビで見ました。

昔と変わらないASKAさんで

とても安心しました。

復帰することで批判が多くあったのも知ってます。

けれど、今日のコンサートの映像を見て

ASKAさんの復帰を待っている人が

こんなにたくさんいるんだと驚かされました。

ASKAさんには待っている人達のためにも

これからも歌を歌ってもらいたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする