訳あり人の駆け込み寺はブスの女性。美容整形の理由に母は涙。(画像あり)

スポンサーリンク

1月8日に「訳あり人の駆け込み寺」が

放送されます。

出典:https://www.fujitv.co.jp

その中で気になる言葉がありました。

それは、物心ついた時からブスと言われ続けた

19歳の女性です。

20年近くも辛い人生を送ってきたことになるのですが

それは想像を絶するものだったと

私は思います。

そうでなければ、美容整形を決心したことを

母親に告白し涙するわけがないです。

同じような境遇の女性の少女漫画やドラマが

ありましたが整形をしたことで

その後の人生を大きく変えていました。

今回の訳あり人の駆け込み寺に登場する女性も

美容整形をして、これからの人生を大きく変えることが

出来るとは思います。

けれど、私が気になったのは

母親が涙した理由なんです。

女性が送ってきた人生に涙したのか?

苦しんでいた娘に気付かなかったからなのか?

美容整形をするからなのか?

それとも、すべての理由なのか?

その理由が気になったので

調べてみました。

スポンサードリンク

美容整形に駆け込む訳あり人は?

湘南美容外科クリニック

年間100万人を超える人が訪れる

物凄い駆け込み寺です。

駆け込んだ女性は

普通の顔にしたいと願って駆け込みます。

普通の顔ってなんでしょう?

人に見られたくないという事から

常にマスクをしているそうです。

その女性は顔を出すことを了承していました。

気になるお顔はこちらです。

出典:https://www.fujitv.co.jp

番組では女性のことを

芽依(仮名)と呼んでいます。

なのでこの記事内でも同じように

仮名ですが芽衣さんと記載します。

未成年の芽依さんが美容整形をするには

親の承諾が必要です。

そこで番組スタッフも同行して

親に承諾を受けに行きます。

母の知らない芽依さんの過去

中学時代が一番辛かったそうです。

顔にコンプレックスを持つきっかけが

中学時代にありました。

同級生に恋心を抱きます。

それが気に食わない女子から呼び出しを受けます。

ブスがいっちょ前に男と喋っていいわけねーだろ!

と言われたそうです。

さらに、恋心を持つ男子からは

芽依の迷惑になるから喋るのをやめよう

と言われ、その後喋らなくなります。

顔を見られたくない一心から

通学中、勉強中、卒業式も

ずっとマスクをしているそうです。

夢の中でも泣いていたと語っていました。

スポンサードリンク

女性の告白に母は涙

辛い過去を告白した芽衣さんの母親は

言えばよかったのに・・・と絶句。

言わなかった理由を芽衣さんは

自分の子供がそんな風に思われとるって

思いたくないやろ?

しかもちょうど離婚問題でごちゃごちゃしていて

これ以上学校の問題を持ち込みたくない。

という芽依さんの母親に対する優しさからでした。

専門学校に入って痩せても

ブスと言われ続けたので

美容整形を決心したと芽衣さんは告白します。

ずっと言えなかった娘の本音を聞いた母親は

気を使わせていたことに気付きました。

ごめんね・・・そんなに我慢させてたんやね

全然知らんかった・・・ごめんね。

と何度も謝っていました。

そして、娘の意思を受け止め手術に同意します。

19歳の娘の手術(総額260万円)

どんな顔にしたいのか?という問いかけに

  • 目を二重にして
  • 鼻をどうにかしたい

ということを希望しました。

今回手術する箇所は次の箇所です。

出典:https://www.fujitv.co.jp

料金は260万円。

時間は4時間。

大手術です。

整形終わった芽衣さんはいったい

どんなふうに変化したのでしょうか?

出典:https://www.fujitv.co.jp

気になる整形顔は次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする