末期がんの山田誠・弟は明美・姉と再会。死に際の約束、その後は?(金曜プレ)

スポンサーリンク

1月25日に金曜プレミアムが放送されます。

今回のテーマは再会。

末期ガンと宣告され余命1年の男性。

男性には15年もの間、会っていない姉がいます。

番組では全て仮名で男性を山田誠さんと呼んでいたので

記事内でも山田誠さんで統一します。

姉は明美さんで與羽させてもらいます。

親の離婚によって仲の良かった姉弟は

仲を引き裂かれてしまいました。

弟は無事に姉と再会を果たし

ある約束をします。

余命1年と宣告されてた弟との

約束は姉は守ることが出来たのでしょうか?

約束のその後が気になります。

スポンサードリンク

末期ガンの弟は姉に再会

体に痛みがあるということで整骨院で

治療していましたが

一向に良くならないので精密検査を受けると

末期のガンであることが判明しました。

以来、自宅に引きこもり

治療も拒否するようになりました。

医者からは治療をしなければ

余命1年と宣告されました。

母親は山田誠さんを勇気づけてもらおうと

姉に連絡を取ろうとしますが

行方は全く分かりませんでした。

そのため、捜索のプロに依頼することにしたのです。

すると、姉である明美さんを

発見することが出来たのです。

母親が合いたいと願っていることを

伝えると予想外の言葉が

明美さんから返ってきました。

出典:https://www.fujitv.co.jp

しかし、母親と会う約束を取り付ることが出来ましたが

15年ぶりの母娘の再会は修羅場を迎えます。

理由は周囲から母親のことを

悪く吹き込まれていたからでした。

これが原因で溝が出来ていました。

しかし、山田誠さんが末期ガンであることを

伝えると考えこみ・・・

母親の連絡先を受け取ってくれました。

すると1週間後に会いに来てくれたのです!

15年ぶりに家族3人が揃ったのです。

出典:https://www.fujitv.co.jp

スポンサードリンク

末期ガンの弟と姉の死に際の約束

ガンが発覚して以来

何もする気が起きなくなった山田誠さんに

明美さんはこう喋りました。

仙台に来ればいいじゃん!

仙台には美味しいものがいっぱいあるから

食べに来ればいい

そう、山田誠さんに伝えたのです。

仙台に行くという目標が出来た

山田誠さんのその後はどうなったのでしょうか?

弟と姉の死に際の約束、その後は?

2019年の正月。

収録から4ヶ月後です。

自宅を出て仙台に向かったのです。

そして、明美さんと再会した

山田誠さんと母親は水族館に向かいます。

楽しく過ごしたその日に

新たな約束をしたのです。

春にまた会おう

そう約束したのです。

金曜プレミアム

1月25日放送の金曜プレミアムの

テーマは再会です。

親の離婚で離ればなれになった姉と弟。

弟は31歳という若さで末期ガンで余命1年を

宣告されました。

15年ぶりに再会した姉と弟は

ある約束をします。

その約束の内容とは?

物心ついた頃には母親がいなかった男性。

家族からはすでに死んでいると聞かされていましたが

実は生きていたのです。

36年間会ったことのない母親は

子供を見て何を語りかけるのでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

今回は次のようにまとめました。

  • 末期ガンの弟は姉に再会
  • 末期ガンの弟と姉の死に際の約束
  • 弟と姉の死に際の約束、その後は?

山田誠さんは自分が末期ガンだと知ると

全てを諦めたようになり

治療を拒むようになりました。

治療と言っても末期のガンなので

緩和ケアぐらいしかありません。

けれど、15年もの間生き別れた姉に

再会することで

未来に希望を持つことが出来て

治療を受けることになって良かったと思います。

私の個人的な感想なのですが

15年ぶりに再会した割には

結構ドライな対応だったなぁと。

理由は誤解により深い溝が出来たことでしたが

山田誠さんが亡くなる前に

溝が無くなったのが良かったと思います。

すれ違ったままだと寂しいですからね。

放送は今年の正月の事をしていましたが

春に会うという約束を果たすことが出来るのでしょうか?

その後が気になります。

番組で続報をしてほしいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする