スープカレーの店つくしの場所は?特殊調合のスパイスがスゴイ!【岡山県高梁市の楽園】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年6月1日の人生の楽園

スープカレーの店つくしが特集です。

場所はベンガラで有名な岡山県高梁市

どこなのでしょうか?

特殊調合されているスパイス

スゴイと評判で岡山グルメの

おすすめのメニューについても

調べてみました。

スポンサードリンク

スープカレーの店つくしの場所は?

スープカレーの店つくしについて

まとめてみました。

店名:スープカレーの店つくし

℡:080-2940-9540

営業時間:11:00~14:00

定休日:水曜日

予算:1,000円

駐車場:有

住所:岡山県高梁市成羽町吹屋721

参照元:食べログ

スープカレーの店つくしがある

高梁市成羽町吹屋は赤胴色の石州瓦と

ベンガラ色に統一された町並み

とても印象的なところです。


2017年7月にオープンした店舗は

オーナーである吉川昭さんの

実家を改装したものだそうです。

店内は外観とマッチした

古民家風に改装されており

座敷もあるので

子連れでも食事を楽しめそうです。

メニューにはお子様用もあり

絵本も置いてあるようで

なお嬉しいですね。

この投稿をInstagramで見る

『スープカレー』 一度は行ってみたかったの。 さすが。絵本のチョイスが素敵です。 美味しかったー! #岡山県高梁市成羽町吹屋 #スープカレー #チキンカツスープカレー #カレー #スープカレーの店つくし #吹屋ふるさと村 #お子様カレーもあるよ

やすかさん(@yasuka24)がシェアした投稿 –

スポンサードリンク

スープカレーの店つくしの特殊調合のスパイスがスゴイ!

オーナーの吉川さんは

岡山市のスープカレーの店で

修業した経験があるので

味は保証付きです。

20種類以上のスパイスを調合した

スープの味わいは奥行きがあり

虜になる人が多いそうです。

スープの中には

下味がついた季節の野菜が

大胆にごろごろしており

ボリュームいっぱいです。

スープカレーの店つくしで

おススメになるのが

チキンカツカレー¥1,000円です。

サクサクのカツの量がスゴイ!

という口コミが多かったです。

出典:https://www.instagram.com/

スポンサードリンク

6月1日の人生の楽園

スープカレーの店つくしは

ベンガラによって繁栄し

石州瓦や赤土の壁

ベンガラ格子などで彩られた町並みが

国の重要伝統的建造物群保存地区に

指定されている岡山県高梁市にあります。

築160年超の実家を改装して

スープカレー店を開いた

吉川昭さん(65歳)と妻の裕美さん(65歳)の

物語です。

夫婦で通った店のレシピを受け継ぎ

20種類のスパイスを合わせた

思い出の味とは?

出典:https://thetv.jp/

スープカレーの店つくしの場所は?特殊調合のスパイスがスゴイ!【岡山県高梁市の楽園】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • スープカレーの店つくしの場所は?
  • 特殊調合のスパイスがスゴイ!
  • 6月1日の人生の楽園

人生の楽園で紹介されるお店は

本格的に修業した人が

少なかったのですが

スープカレーの店つくしのオーナーは

しっかり修業をされた方でした。

食べログやInstagramには

いい評判ばかりだったので

ベンガラ観光と合わせて

行ってみたいお店ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする