渡邊美代子は元舞台女優で母親は過干渉?劇団天才ホテルを辞め東京で掴む夢とは?【ノン】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年9月29日のザ・ノンフィクションで

渡邊美代子さんが登場します。

2011年に放送されたその後の話で

舞台女優を目指し上京するという物語でした。

母親・渡邉美奈世さんは毒親ともとれる

行動に母子の関係が原因で溝ができ

罪を償うために過干渉なほどの手助けをします。

それは自分の夢を子供に託すため?

劇団天才ホテルを辞め故郷に戻った時に

東京であるチャンスがあり

が再び訪れ母は暴走。

渡邉美代子さんの人生は

どうなってしまうのでしょうか?

スポンサードリンク

渡邊美代子は元舞台女優で母親は過干渉?劇団天才ホテルを辞め東京で掴む夢とは?

渡邉美代子さんは舞台女優に

なりたいという夢があり

高校を卒業後に上京しました。

天才ホテルという劇団員になることができ

舞台に立つという夢を果たすことが

無事できたのです。

舞台女優としてステージに

2012年3月に王子小劇場で行われた

83days というミュージカルです。

1999年東海村の核燃料施設で起きた

臨界事故で被曝してしまった

ある男性の83日間の記録です。

そんな命の物語の舞台に立っていました。

同じ2012年12月には

阿佐ヶ谷シアター・シャインで

RAT RUNという舞台に立ちました。

しかし舞台に立つことは出来たのですが

練習についていくことが難しく

苦労をされていたようです。

天才ホテルの舞台女優としての活動は

RAT RUN以降確認できませんでした。

いえそもそも天才ホテルの活動を

2014年6月22日以降で

確認することが出来なかったので

解散した可能性もあります。

母・渡邉美奈世との関係悪化

渡邉美代子さんの家は事業の失敗から

多額の借金を負うことになり

母親は自分の事で精いっぱいになり

娘・渡邉美代子さんが学校で虐められたことに

気付いても見て見ぬふりをしたのです。

スポンサードリンク
そのため渡邉美代子さんは

母親を不信感でいっぱいのまま

上京をしたという経緯がありました。

そして舞台女優としてステージに立った

渡邉美代子さんを応援したい

信用を取り戻したい

そういった思いで母・渡邉美奈代さんも

上京するのです。

渡邉美奈代さんが頑張れば頑張るほど

渡邉美代子さんの心が離れていくのです。

母・渡邉美奈代の失った夢を子供に託した?

渡邉美奈代さんはなぜそこまで

渡邉美代子さんを応援するのでしょうか?

母親の行動の裏側には

胸にしまっていた青春時代の想い

あったようです。

残念ながらその想いが

何かは分かりませんでしたが

歌を歌う関係だった?

のではないかなと思います。

渡邉美奈代さんが舞台女優になると

夢を語ったときは

家の借金問題でそれどころではなかったけど

東京で舞台女優になったと言う話を聞いて

母・渡邉美代子さんの過去の夢の

スイッチが入ったのではないかと思います。

そのため娘・渡邉美奈代さんのことを

必要以上に応援したと思うのです。

スポンサードリンク

舞台女優という夢の終わり?

渡邉美奈代さんが上京してから

5年が経過した時には故郷の長野にいました。

さらにこの5年の中で

結婚、出産をしていました。

18歳で上京しているので

23歳で子供がいることになりますね。

渡邉美奈代さんはシングルマザーに

なっていたのかもしれません。

結婚をして子供がいるのならば

ご主人と共に生活をするはずなのに

見つけた情報には

長野へ戻る選択をした

とあります。

これは離婚した時に

東京に残るか

長野へ帰るか

の選択があったからこんな表現に

なったのではないかと思います。

子連れで故郷の長野に戻ったことは

舞台女優としての

夢を諦めたということなのでしょうね。

降ってわいたチャンスに母が歓喜

舞台女優の夢を諦めたころに

渡邉美代子さんに意外な形で

オファーがあったのです。

そのオファーに渡邉美代子さん以上に

母・渡邉美奈代さんが喜び

再び暴走のスイッチが入ってしまうのです。

スポンサードリンク
それは予測不可能な事態が起きても

諦めず頑張る母・渡邉美奈代さんの姿は

自分の夢のために努力をする

そんな風に見えたのです。

そんな母・渡辺美奈代さんに待ち受けていた

東京でのサプライズとは?

このサプライズはザ・ノンフィクションの中で

明らかになるようです。

ひょっとすると無くした

母・渡邉美奈代さんの夢に関すること

歌を歌う事に

関係しているのかもしれませんね。

9月29日のザ・ノンフィクション

東京で夢を叶えるために上京してからの

8年間の物語。

夢を叶えたいのは娘のはずなのに

母が娘以上に頑張ってしまい

歯車が狂っていく親子関係。

そして迎えた衝撃の結末。

いったい何が起こったのでしょうか?

スポンサードリンク

渡邊美代子は元舞台女優で母親は過干渉?劇団天才ホテルを辞め東京で掴む夢とは?【ノン】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 舞台女優としてステージに
  • 母・渡邉美奈世との関係悪化
  • 母・渡邉美奈代の失った夢を子供に託した?
  • 舞台女優という夢の終わり?
  • 降ってわいたチャンスに母が歓喜
  • 9月29日のザ・ノンフィクション

渡邉美代子さんの話であったはずですが

途中からは母・渡邉美奈代さんの

物語のようになっていました。

私は親の存在は

子供が困った時にだけ手を差し伸べ

それ以外は静観しているべきだと思います。

必要以上に子供を構ってしまうと

子供の自立を奪ってしまいますし

子供のためにならないと思うからです。

ザ・ノンフィクションでは

母娘の物語が放送されますが

一体どんな結末を迎えるのか

とても気になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする