大田理裟が服部半蔵になりクライマーの意地にかけ豊田城を登る!【サムライチャレンジ】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年9月29日に放送される

サムライチャレンジ

大田理裟さんが服部半蔵の伝説に

あやかり城の天守閣まで40mを登ります。

クライマーの意地にかけ

茨城県の豊田城(復元・地域交流センター)を

登るのですが一体どんな戦いに?

クライミングより難しい?

スポンサードリンク

大田理裟が服部半蔵になりクライマーの意地にかけ豊田城を登る!

TBSもなかなか面白い企画を

考え付きましたね。

忍者の存在は伝説になっていますし

世界でも通用し

数多くのアニメにもなっていますよね。

忍たま乱太郎は忍者養成学校の話ですが

子供が大好きなんですよね。

あの番組も長寿番組ですよね?

何年やっているんでしょう。

子供から大人まで楽しくさせてくれる

忍者ですが今回の番組では

服部半蔵の伝説に焦点が当たるようです。

服部半蔵の人物像は?

服部半蔵を名乗る人物は

分かるだけでも12代目までいます。

ただ忍者であったのは初代だけで

出没年不明の人物で

伊賀出身の忍者で戦国の世を

生き抜いたとされています。

数ある伝説の中で

今回の番組のために選ばれたのは

15mの城壁をよじ登り城主を捕らえた

という伝説です。

スポンサードリンク
服部半蔵は15mの城壁を登り

そこから城主がいる天守閣まで登る

サムライチャレンジでは

それにあやかり茨城県にある豊田城を

ステージとして用意しました。

豊田城は現存しておらず

城は復元されたものです。

ここに登るのは大田理裟さんです。

どんな人物なのかプロフィールを紹介します。

大田理裟のプロフィール

氏名:大田 理裟(おおた りさ)

生年月日:1993年1月27日

年齢:26歳(2019年9月現在)

出身地:山口県

所属:フリー

Twitter:@ota_risa

Instagram:ota_risa

Facebook:risa.ota.77

大田理裟さんの直近の成績で

最高位となったのは

2016年の国際大会で

IFSC クライミング・アジア選手権 の4位

2014年に国内で行われた

第28回リード・ジャパンカップで1位です。

スポンサードリンク
直近の最高位だけを紹介しましたが

国内外で好成績を残されており

2015年には世界ランキング8位という

素晴らしい結果が残されています。

隠れ家ARASHIや週刊プレイボーイ

山口警察のテロ対策ポスター

NHK山口と様々なメディアに登場しています。

クライミングをしている動画を探していたら

こんなかっこいい動画があったので

紹介させていただきます。

トレーニングの一環なのでしょうが

カッコよすぎです!!

天井からぶら下がっている

ロープに足を引っかけて腹筋してます。

逆さ腹筋?

筋肉がヤバすぎです!!

あと気になったのはこの動画が

撮られた場所です。

雰囲気的に自宅のような気がします。

自宅を改造して

トレーニングできるようにしてあるんですね。

家の壁を縦横無尽に動き回る姿・・

人間技とは思えないですね。

スポンサードリンク
けれどクライミングって

掴む場所がわずかしかなくても

半端ない指の力でぐいぐい登っていくので

大田理裟さんなら服部半蔵の

城登り伝説を余裕でクリアしてくれそうです。

ただ安全に配慮されているとはいえ

豊田城を登るのは初めてなので

恐怖心とかあるんでしょうか?

クライミングと豊田城を登るの

どっちの方が難しいのかは登った後の

インタビューを楽しみにしたいと思います。

9月29日のサムライチャレンジ

伝説の偉人である服部半蔵の

城上り伝説を超えられるか??

チャレンジするのは

大田理裟さん、春日俊彰さん、竹田敏浩さん

なかやまきんに君、小林よしひささんです。

天守閣まで登り切れるのは

一体誰なのでしょうか?

大田理裟が服部半蔵になりクライマーの意地にかけ豊田城を登る!【サムライチャレンジ】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 服部半蔵の人物像は?
  • 大田理裟のプロフィール
  • 9月29日のサムライチャレンジ

クライミングと豊田城を登るのは

どっちが難しいんでしょうね。

私はそれが一番気になります。

足場が悪く

手でつかめる場所は少ない

と似たような条件のなか

どんな結末を迎えるのかとても気になります。

紅一点の中で同じ女性として

ぜひとも伝説を達成してもらいたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする