イジリー岡田の元嫁(画像)は誰?離婚理由や時期が気になる【 御殿】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年9月3日に踊るさんま御殿が

放送されます。

ゲストにイジリー岡田さんが出演するのですが

番組内で離婚した話をしますが

元嫁(画像)なのでしょうか?

離婚理由時期についても調べてみました。

ちなみに現在は再婚されていて

その女性がとっても美人で

男性が羨むぐらいですよ。

スポンサードリンク

イジリー岡田の元嫁(画像)は誰?離婚理由や時期が気になる

イジリー岡田さんと言えば

高速ベロの人ですよね。

まずはこの人がどんな人なのか

まとめてみました。

氏名:イジリー岡田

本名:岡田昇

生年月日:1964年9月23日

年齢:55歳(2019年9月現在)

出身地:東京都

出身校:東放学園専門学校

職業:ものまねタレント

芸風:ものまね

配偶者:有

離婚歴:有

イジリー岡田さんは客いじり

上手だったことから

この名前が定着し

1990年代のギルガメッシュナイトで

人気が爆発しエロタレントの

先駆者となったのです。

本人はエロ系は嫌い

イジリー岡田さんは2016年9月23日に

14歳年下のネイリストと再婚

ハワイで挙式しています。

スポンサードリンク

相手女性の年齢は37歳。

その女性との馴れ初めは

2006年に知人の紹介で知り合い

2011年から交際に発展しています。

知り合ってから交際に至るまでの5年間

イジリー岡田さんは相手女性の

手も握らないというストイックな一面を見せ

相手女性が惚れて交際に発展したのです。

番組では女性タレントから

嫌がられる芸風を見せますが

裏ではしっかりそのフォローをしているので

女性タレントから嫌われるどころか

好感度は高いそうです。

人柄良さそう!けどなぜ離婚?

これまでの話を聞くと

イジリー岡田さんって凄く誠実で

いい人なんだ!って思いますよね。

ネイリストの女性とは再婚なので

初婚時は誰と結婚していたのか

とても気になります。

さんま御殿のトーク内で

16年前の別居していた

という発言があります。

ということは2003年時点で

別居状態になっていて

今嫁と知り合う2006年の間に

離婚をしたという事になりますよね。

イジリー岡田さんはストイックなので

2006年に離婚しその後、女性と知り合う

なんてことは考えにくいです。

少なくとも離婚して知り合うまで

1年以上間が空いていると思います。

スポンサードリンク
元嫁がどんな人なのか

とても気になるところですが

残念ながら画像を含めた情報を

見つけることが出来ませんでした。

抜群の情報収集能力のある

Wikipediaでさえ

イジリー岡田さんの離婚情報を

この一文で済ませています。

1度離婚を経験している(相手や時期は不明)。

ただ離婚のきっかけとなったことに関しては

分かりそうです。

離婚理由となった引き金は?

イジリー岡田さんが別居状態の時に

踊るさんま御殿に出演した際に

現在、別居状態

であることをトークで話したら

離婚することになったと明かしています。

もし別居の話をしていなければ

離婚になっておらず今嫁と

知り合う事もなかったのかもしれませんね。

この先は私の勝手な推測ですが

イジリー岡田さんがギルガメッシュナイトで

エロタレントの地位を確立し

有名になったことが離婚した元嫁に

受け入れられなかったのではないでしょうか?

ギルガメッシュナイトが放送されたのが

1991年~1998年で

別居、離婚したと推定されるのが

2005年より前です。

自分の夫のしている芸風が許せず

理解することが出来ず別居に。

そしてさんま御殿の発言で

夫婦生活にとどめを刺した

なんて考えてしまいました。

イジリー岡田さんは今現在

とても幸せそうなので

今更過去の離婚の話をすると思えないので

この話は永遠に封印でしょうね。

スポンサードリンク

イジリー岡田の元嫁(画像)は誰?離婚理由や時期が気になる【 御殿】のまとめ

今回は次のようにまとめました。

  • イジリー岡田の元嫁(画像)は誰?
  • 人柄良さそう!けどなぜ離婚?
  • 離婚理由となった引き金は?

番組だけ見ているとイジリー岡田さんは

変な人と誤解してしまいますが

実際はとても人柄がよく

好感度の高い男性でした。

そんな男性でも離婚することがあるのは

結婚がいかに難しいか

物語っている気がしてなりません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする