快楽亭ブラ坊ははぐれ者の38歳落語家で借金は返済?!破門は無礼作法が原因?【ノンフィクション】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2020年2月9日に放送されるザ・ノンフィクションで

快楽亭ブラ坊さんが特集されます。

はぐれ者と呼ばれる38歳の落語家ですが

借金を作ったことで婚約者に逃げられた人物ですが

師匠はそれ以上のはぐれ者で評判の

快楽亭ブラックさんです。

はぐれ者同士で上手くいっているのかと思いきや

快楽亭ブラ坊さんは破門を言い渡されたことがある?

無礼を働いたそうですが一体何をしたのか

一癖二癖もありそうな人物について調べてみました。

スポンサードリンク

快楽亭ブラ坊ははぐれ者の38歳落語家で借金は返済?!破門は無礼作法が原因?

快楽亭ブラ坊さんはギャンブルが好きで

300万円の借金を作ってしまい

婚約者に逃げられたのです。

正確には別れを告げられ

家を追い出されたそうなので

これを読む限り筋金入りのはぐれ者だと

思ってしまいます。

プロの落語家ということですが

師匠の快楽亭ブラックさんは立川一門から

これまた借金が原因で破門にされた人物なので

表舞台で落語をすることが出来ないので

落語をすることで得られる収入は

かなり限られたものだったと思います。

快楽亭ブラ坊さんの経歴をみると

出身学校は

松山市立垣生中学校

愛媛県立伊予農業高等学校

松山大学

と最終学歴が国立大となっているので

人物としてはずいぶん利口な方だと思います。

今現在は38歳ということですが

32歳の時にインタビューを受けた時の答えに

一年後、二年後、三年後…、

自分がどうなっているかを常に考えています。

引用:お仕事図鑑

いやいや、自分がどうなるか考えてをする人が

借金こしらえたり

無礼を働いたりして破門を言い渡されそうになる

そんなことありますか?

スポンサードリンク
快楽亭ブラ坊さんが

破門を言い渡されそうになった理由は

自分の師匠に対する誠意や愛がない

相手を喜ばせよう楽しませようとする

芸人として根本的に問題がり

芸人として致命的だという出来事があったのです。

それは快楽亭ブラ坊さんの地元に

師匠の快楽亭ブラックさんを招いた時に

きちんとおもてなしをしなかったことから

師匠がお怒りになり

しかもそれ以降も何度も無礼を働いたことで

堪忍袋の緒が切れて破門という言葉が出たのです。

けどこのやり取りって

ブログで公開されていて

快楽亭ブラックさんが快楽亭ブラ坊さんに対する

不満やグチを書いているので

当然ですが快楽亭ブラ坊さんもこれを見ているのです。

そして快楽亭ブラ坊さんは自分の至らなさを知り

反省し行動を改めたようなのですが

なんでブログを通して指摘するんでしょうね?

面と向かって言えばいいのに。

めんどくさい人たちw

ブログでは破門と書いてありましたが

本気で破門にするつもりはなかったんだろうなと

私は思っています。

ブログではこれをしなければ破門する

と書いてあるので

言い換えればこれをすれば破門にしない

そういうことですよね。

きちんと逃げ道を用意している辺り

師匠・快楽亭ブラックさんの

優しさを感じることが出来ます。

スポンサードリンク
ところで快楽手ぶら坊さんがこしらえた

300万円の借金てどうなったんでしょうね。

満足な収入がありそうにないので

返済が遅れていそうです。

なぜならギャンブルで作った借金を返すためのお金を

ギャンブルに突っ込むという

ギャンブル依存症そのものの人物です。

この借金がどうなったのか

引き続き情報を集めてみます。

2月9日のザ・ノンフィクション

ギャンブルで300万円の借金を抱えた

若き落語家。

弟子入りした師匠は

これまた借金が原因で落語界からはみ出した

「はぐれ者」

そんな生き方を選んだ弟子と師匠の1年間

YahooJAPANテレビ

快楽亭ブラ坊ははぐれ者の38歳落語家で借金は返済?!破門は無礼作法が原因?【ノンフィクション】のまとめ

今回は快楽手ぶら坊さんについて調べましたが

なかなかのはぐれ者っぷりでした。

師匠がはぐれ者なので

似たもの同士と言えばそうなのですが

快楽亭ブラックさんは芸人として筋は通す方ですが

快楽亭ブラ坊さんは筋をはき違え

ただやりたいようにやる。

相手のことを考える、思いやる心を

持っていれば

また変わった人生を送ったんだろうなと思います。

放送では今現在の快楽亭ブラ坊さんが映るので

どんな風に変わっているのか

とても興味があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする