草加ICで車両火災!東京外環状の草加~外環三郷西の現場・現地を写真・動画で確認

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年9月25日の深夜に

草加IC付近で車両火災が発生したことで

通行止めになっている場所があるようです。

埼玉県の東京外環自動車道の

下り線(外回り)で

草加IC~外環三郷西ICの

現場・現地の様子を写真・動画で

確認したいと思います。

一体どんな状態に

なっているのでしょうか?

スポンサードリンク

草加ICで車両火災!東京外環状の草加~外環三郷西の現場・現地を写真・動画で確認

2019年9月25日23:48から通行止めに

なっているようですが

現地の様子はどんな状態なのでしょうか?

けが人が居なければいいのですが

そういった情報も併せて

収集していきたいと思います。

このように三角コーン、 三角停止板が

置かれ通行が出来ないようになっています。

こちらは反対車線からの映像です。

普通車両でしょうか?

激しく炎上しているので

原型が分かりません。

ドライバーが無事に脱出していれば

いいのですが。

現場となっている場所は

この辺りのようです。


通行止めとなった道路では

身動きが取れない車両で渋滞となっています。

スポンサードリンク

草加ICで車両火災!東京外環状の草加~外環三郷西の現場・現地を写真・動画で確認のまとめ

現場の様子を確認しましたが

車両が激しく炎上していて

原型が確認できませんでした。

付近を走行した人の話によると

ADバンという事でしたので

仕事で使われていた可能性があります。

深夜の走行ですので

ひょっとしたら居眠り運転で

事故を起こした結果

火災になった可能性があります。

通行止めは何時に

解除されるか分かりませんが

ただ待つだけのドライバーに

眠気が襲ってくるかもしれませんね。

運転される方は

眠気を感じたら最寄りのICにて

休憩をとってくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする