世羅真弓(せらまゆみ)のアンミカパリコレ学の評価は?高評価はウォーキングとメイク!

スポンサーリンク

TBS系列の林先生の初耳学が

毎週日曜日の22時から

放送されています。

その中でも特に注目したいのが

アンミカ先生のパリコレ学です。

オーディションで

200人から選抜された9人が

学院生としてパリコレ挑戦権を

目指し火花を散らします。

そんな候補生9人の一人

世羅真弓さんについてまとめてみました。

スポンサードリンク

世羅真弓さんの評価

出典:https://www.mbs.jp

ウォーキング査定 高評価

ウォーキングは次のポイント抑えないと

高評価にはなりません。

  • 時代とともに変わる
  • 自分の個性を生かす

今現在のパリコレのウォーキングが

理解できていないと評価になりません。

もちろん、それだけでなく

自分のスタイルの良さ

カバーしなければいけないところなど

自分の個性を生かさなければ

評価がされることはありません。

しかし、世羅真弓さんは

それらが出来ているという事で

高評価をされていました。

メイク査定 高評価

世羅真弓さんは顔にコンプレックスが

あるのですが、隠すのではなく

生かすメイクをしたことで次のように評価されました。

コンプレックスという頬骨を

強調したメイクで良かった。

ファッション査定 低評価

自信を持って臨んだファッション査定では

思いがけずに低評価をされてしまいます。

ファッション査定は一度ではないので、

今回書いたことだけがが評価の全てではありません。

今回は、MANGOというスペインのブランドの服で

コーディネート。

オーバーサイズの白ニット3種類から自分に合うものを選んで、

全身をトータルコーディネートします。

評価の内容は

  • ワンピースにニットを合わせるのは良いが
    服が全部渋滞していて個性が生かしきれいていない。
  • 肩幅や顔が大きく見えてしまっている。
  • 服に頼る上品さは上品さではない。
    自分の内面に自信をもってシンプルなものを
    かっこよく着こなすことが大切。
  • 長身スタイルを生かすには、色は統一して
    縦長のシルエットを強調すると良い。

ということで、結構厳しいことを言われていました。

スポンサードリンク

コンポジット査定 低評価→再撮影

初めは写真を撮ってもらえませんでした。

が、カメラマンの萩庭桂太さんはずっと

「おしい、おしいね」と。

撮影が終わってから

アンミカ先生

「入ってた時から姿勢が前かがみで、暗く見えるのでもったいない

黒い服は、今までで一番合っていて、すごく期待が高かったです。

ジャケットは脱いでもよかった。ポーズが中途半端。

服も世羅さんも活かしきれてなかった。」

世羅さん「ポージングをもっと勉強してこればよかった。」

萩庭「ジャケットを脱いで、もう一回撮り直しましょう。」

撮り直す時になって、世羅さんは涙。

「パリコレ学にいていいのかわからない。家族の時間も割いている」

と悩みを吐露していました。

しかし、その後笑って再度撮影に戻りました。

なぜなら、こどもが応援してくれているから。

モデルのママが好きだっていってくれるから。

そして、次はシャッターを沢山押してもらえました

出典:http://www.instagub.com/

ショー形式査定 8位 

出典:https://www.mbs.jp

コシノジュンコさんのコメント

「身長180㎝もあれば絶対モデルになるべき。

条件とあなたのフィーリングが合わない。

こなすのが難しかった。」

アンミカ先生から

「モデルとして最も罪なことは、服に着られて、

服の個性を殺してしまうことです。」

「皆のキラキラした目を楽しみにしている。

でも何人かは私と目が合うと怯えたような目をしている。

私はさっき(ショーを見終わってから)泣いていた。

皆の成長が嬉しくて。

私達お互いの涙を無駄にしたくない。

頑張って下さい。」

と低評価ではありましたが

将来性があるということから

期待を込めてのコメントが

二人から飛び出していました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

カラーコンポジ写真

レスリー・キー

「風いきましょう

目が弱いと困る。

風を当ててなみだが出ちゃうと困る。

あなたはキリンみたいに背が高いから

そのイメージで、ぴっと背を伸ばして。」

冨永愛さん

「右肩を下げた状態がカッコいいから、

そのままキープして。

しんどくてもキープ

5ミリ顎上げて。」

アンミカ先生

「緊張すると顎が下がってきちゃうから、

ちょっとだけ上!がんばって

今までで一番良かった。」

出典:https://www.mbs.jp/mimi/

出典:https://www.mbs.jp/mimi/

仮想オーディション査定

ターンでフラフラとしている。

体幹が・・・。

出典:https://www.mbs.jp/mimi/

アンミカ先生

「不合格です。」

コシノジュンコさん

「急いでターンすることない。

バックスタイルとか全身が見たいから。

急がなくていいからきちっとターンして。

目に力がない。目線がばちっと決まらないと

カメラマンが撮らない。」

アンミカ先生

「部屋に入ってきた瞬間に、

絶対に目線が下にいってしまう。」

Ryojiさん

「コンポジがもったいない。

顔がよく見えない。」

アンミカ先生

「もったいないというのは100%不合格

もったいないけど合格というのはない」

スポンサードリンク

世羅真弓さんのプロフィール

出典:https://www.mbs.jp

名前:世羅真弓(せらまゆみ)

年齢:32歳(2018年現在)

身長:180㎝

出身:広島

職業:主婦

婚姻歴:既婚

子供:二人(11歳、10歳)

経歴

ミスター&ミス・ベストボディー・スーパーモデル2016

で美男美女コンテストのミス部門で5位

パリコレを目指すモデルの中で最年長の

32歳となります。

身長も学院生の中で一番高い180cmです。

さらには、唯一の既婚者であり

男の子二人の母親です。

家族もモデルとして頑張っている世羅真弓さんをいつも

応援してくれているようです。

今回の学院生で最年長、一番年下の八尾野さんは

13歳で、息子さんとあまり変わりませんね。

どんな気持ちなのでしょう?

今まで生きてきた時間が長い分、

そして子どもも生んでいる分、

他の学院生にはない魅力があると思います。

素敵な世羅真弓さんを沢山みせてほしいです。

スポンサードリンク

まとめ

アンミカパリコレ学で学院生9人に

選ばれた世羅真弓さんについてまとめました。

世良真弓さんには

ウォーキングやメイクで高評価をもらっていたので、

しっかり練習はされているんだと思います。

しかし、自分でもおっしゃっていますが、

ポージングの練習が足りないと。

あとは、アンミカ先生をみる目が、

本当におびえて、自信がないような目と顔をされます。

モノクロコンポジ写真とショー形式査定の時に、

すごく顕著に出ていました。

確かに、アンミカパリコレ学の

アンミカ先生は相当迫力がありますが、

世羅真弓さんはまだまだ成長できる!という

愛のムチだと思うので、これからも頑張ってほしいです。

最期まで読んでいただきありがとうございました。

パリコレ学2のリアルタイム更新記事や

学院生の情報は画像クリック!

リアルタイム更新記事一覧はこちら

出典:https://www.mbs.jp/mimi/

12月23日コンポジ査定~最新記事の一覧

学院生の9名の情報はこちら

岩瀬マイラ

門田玲

小田鈴音

世羅真弓

中島彩香

小野寺南友

占部朱乃

月山京香

八尾野璃音

出典:https://www.mbs.jp/mimi/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする