古市憲寿の自宅にあったフィンランド製の照明メーカーはどこのメーカー?

スポンサーリンク

2月20日放送の今夜くらべてみましたに

古市憲寿さんが出演していました。

収録場所は自宅だったのですが

その時に映ったリビングのフィンランド製の

照明がとても素敵だったので

どこのメーカーなのか調べてみました。

スポンサードリンク

古市憲寿の自宅にあったフィンランド製の照明メーカーはどこのメーカー?

テレビに映っていた照明は

結構特徴があったのですが

ヒントはフィンランド製という事だけです。

これだけで調べるのはちょっと大変そうですが

なんとか調べてみようと思います。

なぜ、照明にそんなにこだわるのかというと

ちょうど今、家を建設しているところで

照明を検討している段階なんです。

もしこれでどこのメーカーの照明なのか

分かれば値段が許せば

買うことを検討してみようと思ったのです。

気になるのが大きさですね。

古市憲寿さんの自宅リビングは結構広そうだったので

照明の大きさによっては家で付けれなくなるので

大きさについてもしっかり調べてみようと思います。

調べてみると

セクトデザイン

という照明が一番可能性が高いのかな?

と思いました。

その照明がこちらです。

出典:https://ameblo.jp/office-sairyou/

出典:http://lampionaio.jp/

商品の名前はOcto4240です。

雰囲気とか形とかは同じだと思えませんか?

ちなみにシェードサイズは

幅54cm × 高さ68cm

となっています。

思ったより大きいですね。

材質は白樺となっておりました。

スポンサードリンク

セクトデザインのペンダントライトのOcto4240の特徴は?

このペンダントライトですごいと

思ったことが一つあります。

それは、スカートのように膨らんでいる

デザインをしているのですが

これが上から下まで一つの木片だという事です。

プラスチックのように加工が自在ならいざ知らず

天然木でこんな形に加工できることが凄いです。

そしてこのセクトデザインの照明は

ありがたいことにセクトデザインの照明は

楽天で取り扱いがありました。

ただ、結構値段がします・・・。

Secto Design ( セクト デザイン) OCTO4240 ペンダントライト照明 【北欧雑貨】 【大型送料】

価格:172,800円
(2019/2/20 22:00時点)
感想(0件)

照明一つにこの値段は正直厳しいです。

古市憲寿の自宅にあったフィンランド製の照明メーカーはどこのメーカーのまとめ

今夜くらべてみましたに出演された

古市憲寿さんの自宅リビングにあった

照明について調べてみました。

とても素敵な照明で欲しいなと

思ったので調べてみると

日本で買えることが分かって

一安心と思ったら値段を見てビックリでした。

ちょっとこの値段は手が出そうにないです。

家が和風なので雰囲気は合うと思ったのですが

値段が合いませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする