今ちゃん紹介の回転すし、どら焼き店はどこ?回転すしぶっちぎりと朧八瑞雲堂

スポンサーリンク

2019年3月6日の今ちゃんの実はが放送されます。

関西グルメミステリーというコーナーで

粉飾決済と行列偽装の疑惑をかけられた

2店が捜査の対象となります。

調べた結果

漁場直送回転寿司ぶっちぎり

朧八瑞雲堂のどら焼きと分かりました。

この記事では場所や値段といった

いざ行こうと思った時に

必要となる情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

今ちゃん紹介の回転すしは回転すしぶっちぎり!

サバンナ(高橋さん、八木さん)が

関西グルメミステリーを調査してくれます。

個人経営で月商1000万円の回転寿司は

考えにくいという事で

回転すし店にかけられた容疑は

粉飾決算で売上げを水増しし

人気店に見せかけているということです。

結論から言えば実際に人気のあるお店でした。

どんなお店なのか調べてみました。

出典:https://www.e-aidem.com/aps/02_area.htm

店名:漁場直送回転寿司ぶっちぎり

住所:大阪府豊中市庄内西町3-4-15 1F

℡:06-6334-2426

営業時間:11:00~22:00

定休日:無し

予算:3,000円以内

駐車場:提携駐車場 有

お店は個室はありませんが

席数がカウンター席とボックス席が

合わせて100席あるゆったりとしたお店です。

過去には関西ウォーカーに載ったり

メデキンでIKKOさんが取材に来たりと

本当に有名なお店のようです。

スポンサードリンク

お店の口コミは?

珍しいのが食べれるのは凄い!
ふつうにどこにでもあるネタが美味すぎる!鯛、サーモン、マグロが特に美味しい!

ここでしか味わえない銘魚を是非!!

希少で数が少なかったり、調理に手間がかかったりと、あまり市場に出回らない珍しい魚『銘魚』を気軽に楽しめる回転寿司店。

珍魚(銘魚)を売りにしてるが、実際は種類も多くなく、変わったネタを期待して何度か行ったが結局並の回転寿司より良い点が見当たらない。

ちなみに、銘魚のラインナップですが、ホウボウ、糸引あじ、にべ、こしょうだい、はちびき、
ひめじ、あかやがら、えびすだい、ひげだい、うすばはき。
この中でその日仕入れがあったものが並ぶそうです。正直、想像つかない魚種はないですけどね。
食べたことあるかどうかはともかく。

お値段も100円から~300円とリーズナブルなので、銘魚なる魚を味わってみたいという食釣人に
はインパクトがあるように感じます^^

口コミには辛い意見もありましたが

値段がリーズナブルという事もあり

行ってみる価値はありそうな感じです。

大手回転すしには劣る点があるようですが

個人商店であるなら仕方がないと思います。

個人商店が生き残るために

考えた結果が魚の質を上げること

他で食べれない魚を提供すること

そういったことがお客さんの心を

掴んだから成功したんでしょうね。

関西に住んでいるのなら

一度は行ってみて珍しい魚のお寿司を

食べてみたいです。

スポンサードリンク
ふわっふわっの生どら焼きの情報は次のページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする