池田久美子に末續慎吾が完敗!悲劇から救う亡き親友?現在は講師に!【消えた天才】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年6月23日の消えた天才で

井村久美子(旧姓池田久美子)さんが

特集されます。

末續慎吾さんが走り幅跳びで完敗

短距離走に転向したのは

有名な話です。

池田久美子さんに悲劇が襲い

絶望のどん底にあったのを救ったのは

亡き親友である

森千夏さんのお陰?

現在はイムラアスリートアカデミーの

スタッフとして働かれていました。

そんな池田久美子さんについて

まとめてみました。

スポンサードリンク

池田久美子に末續慎吾が完敗!

末續慎吾さんが完敗した相手の

池田久美子さんとは

一体どんな人物なのでしょうか?

プロフィールをまとめてみました。

出典:http://www.imura-a-a.jp/

氏名:井村 久美子(いむら くみこ)

旧姓:池田

生年月日:1981年1月10日

年齢:38歳(2019年6月現在)

出身地:山形県酒田市

出身校:福島大学

小学校2年生の頃から陸上競技を始め

小学5年生で走り幅跳び4m46

小学6年生で走り幅跳び5m18

という記録を残し驚異の天才少女として

注目されていました。

小学5年生の女子の走り幅跳びの平均が

3m後半と言われている中で

この成績だと

確かに天才と言われるはずです。

2008年北京オリンピックの

400mリレーで銀メダルを獲得した

末續慎吾さんと対決したのは

小学校の頃でした。

末續慎吾さんは小学校時代は

走り幅跳びの選手でした。

全国小学生陸上競技交流大会で

池田久美子さんと末續慎吾さんが

走り幅跳びで対決したところ

末續慎吾さんが負けてしまったのです。

このことをきっかけに

末續慎吾さんは走り幅跳びから短距離走に

転向したのです。

池田久美子の悲劇から救う亡き親友?

池田久美子さんの悲劇から救った

亡き親友は森千夏さんでした。

池田久美子さんと森千夏さんは

生前は同じ陸上部に所属しており

同期いう事もあり仲が良かったようです。

森千夏さんは26歳の時に

虫垂がんに侵され

そのまま帰らぬ人となったのです。

池田久美子さんは森千夏さんと

一緒に北京オリンピックでメダル

と約束をしていたのですが

実現できなくなりました。

森千夏さんが入院していた時に

池田久美子さんは高額の医療費を

支援するために募金活動をし

告別式では弔辞を述べ

北京(オリンピック)では私が森ちゃんの分までメダル獲るからね

と涙を流しながら

新たな約束をしていました。

池田久美子さんを襲った悲劇について

調べてみましたが

よく分かりませんでした。

池田久美子さんの現在については

次のページで!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする