阿知波重尚は松井稼頭央のPLライバル!大学で野球辞め新聞店主に【消えた天才】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年8月25日の消えた天才に

誰が登場するのか調べると

阿知波重尚(あちわしげひさ)さんが

松井稼頭央さんのPL時代のライバル

紹介されるようです。

桑田真澄さんと清原和博さんと並ぶ

逸材は大学で野球を辞めていました。

現在は新聞販売店

店主をされているようですが

一体どんな人生を送ってきたのか

調べてみました。

スポンサードリンク

阿知波重尚は松井稼頭央のPLライバル!大学で野球辞め新聞店主に

今回の消えた天才に登場する

阿知波重尚さんとは

一体どんな人物なのでしょうか?

まずはプロフィールをまとめてみました。

氏名:阿知波 重尚(あちわ しげひさ)

生年月日:1975年

年齢:44歳(2019年度)

出身地:愛知県知多市

出身校:PL学園

出身大学:青山学園大学中退

PL学園時代の阿知波重尚さんの監督は

こう評価していました。

「桑田、清原と同じく1年生から期待していた選手」

「当時の関係者から阿知波には野球で教えることがない」

「1年生の清原に背番号3を与えた心境と同じだった」

と述べています。

スポンサードリンク

PL学園時代は?

そんな阿知波重尚さんをライバルと

言っていたのがメジャーリーグで

活躍した松井稼頭央さんです。

松井稼頭央さんと言えば

現役時代にはトリプルスリーという

日本野球史上10人しかいない

偉業を達成するほどの人物です。

※トリプルスリーとは打率3割、30本塁打、30盗塁を

同一シーズンで記録すること。

ただ、PL時代の松井稼頭央さんは

ポジションはピッチャーだったので

阿知波重尚さんとはどういった所が

ライバルだったのでしょうね。

阿知波重尚さんが活躍している動画を

探してみたら

1992年のPL学園VS東海大相模

対戦の動画がありました。

阿知波さんが登場するのは

8:21秒からです。

ここでしっかりと見事な技を見せて

しっかりと仕事をしていました。

阿知波重尚さんはかわいい!と

女性から人気があったそうですよ。

スポンサードリンク

PL学園卒業後は?

卒業後は青山学園大学に進学しますが

途中で中退されています。

その当時の心境を

「こんな気持ちでやるのも失礼」

と番組内で語るようです。

この真相を探ってみたのですが

分からなかったので

番組内で明らかになる真相に

期待したいと思います。

その後は外資系企業である

Louis Vuittonに約3年間勤務

退職しています。

2005年から愛知県内にある

中日新聞系列の阿知波新聞店の店主となり

地域のために活躍をされています。

野球を辞めてはいますが

二度と野球しない!

というわけではないようで

マスターズ甲子園に

PL学園OBとして参加されたようです。

8月25日の消えた天才

桑田真澄さんや清原和博さんと並ぶ

PL学園の逸材と言われた人物は

プロ入りする事なく大学で野球を辞めた。

その真相を同級生である松井稼頭央さんが

20年ぶりの再会で真相を尋ねます

その真相に絶句です。

その真相とは何だったのでしょうか?

スポンサードリンク

阿知波重尚は松井稼頭央のPLライバル!大学で野球辞め新聞店主に【消えた天才】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 阿知波重尚は松井稼頭央のPLライバル!
  • PL学園卒業後は?
  • 8月25日の消えた天才

天才と言われながらも

その道を諦めてしまうのは

意外に多いものですね。

阿知波重尚さんもその一人で

桑田真澄さんや清原和博さんと同じように

期待がかけられていたにもかかわらず

野球を続けることが出来ませんでした。

けれど現在の生活を見ていると

とても充実しているようです。

番組ではどんなことを語ってくれるのか

とても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする