大畠佑紀は14歳で日本一で池谷幸雄も認めた!体操引退後は社長に【消えた天才】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年8月25日の消えた天才で

大畠佑紀(おおはたゆうき)さんが

登場します。

誰なのか調べると中学生である

14歳で全日本選手権

日本一になった人物でした。

その実力を体操界のレジェンドである

池谷幸雄さんも認めていました。

内村航平さんや塚原直也さんが

総合優勝したのは19歳の時なので

実力の凄さが分かりますが

18歳で体操引退しています。

現在はReginaa(レジーナ)という

会社の社長として活躍をしています。

一体どんな人生を送ってきたのか

調べてみました。

スポンサードリンク

大畠佑紀は14歳で日本一で池谷幸雄も認めた!体操引退後は社長に

大畠佑紀さんは14歳で体操で

日本一になったわけですが

どんな人物なのか

まずはプロフィールをまとめてみました。

氏名:大畠 佑紀(おおはた ゆうき)

生年月日:1982年1月18日

年齢:37歳(2019年8月現在)

出身地:埼玉県さいたま市

出身校:筑波大学体育専門学群

勤務先:Reginaa Pte. Ltd.

役職:代表取締役兼CEO

参照元:TSUKUBAWAY

大畠佑紀さんが14歳で全日本選手権で

総合優勝つまりは日本一になったのは

とても凄いことです。

五輪金メダリストである

内村航平さんや塚原直也さんが

日本一となったのが19歳の時ですので

いかに実力があったのかが

よく分かります。

そのため池谷幸雄さんも大畠佑紀さんを

次のように評価していました。

「小学生で大人と同じレベル」

「オリンピックとか出場して活躍する」

とここまで言われていた天才は18歳で

体操を引退してしまいます。

スポンサードリンク

現役時代は?

大畠佑紀さんは3歳の頃から

器械体操を始めていて

振付師だった叔母の影響があり

体操にのめりこんだそうです。

その結果

中学時代には敵なしの状態で

大会に参加すれば優勝となるほどでした。

そして14歳、中学3年生の時に

全日本選手権大会に出場し

総合優勝し日本一となったのです。

高校生の時には

アジア大会に日本代表として出場し

団体の銀メダルを獲得するのに

貢献しました。

体操を引退した理由は?

大会に出場すれば

優勝できるほどの実力の持ち主なら

オリンピックで金メダルを

獲得する可能性が十分にあったと思います。

しかし実際は高校卒業と同時

体操を引退してしまったのです。

何故引退してしまったのでしょうか?

その真相を次のように語っていました。

「日本のチャンピオンという肩書きプレッシャーを感じた」

このプレッシャーのせいで個人戦で

成績が思うように出せなくなったのです。

さらに当時の指導者と

指導方針の違いに思い悩み

信頼関係が崩れてしまったため

モチベーションが低下したことも

影響しています。

実力があるがゆえに

周囲からの過度な期待が

まだ若い実力者の芽を

刈り取ってしまったのですね。

スポンサードリンク

高校卒業後は?

大畠佑紀さんは筑波大学

進学していました。

これまで体操一筋できたのに

辞めてしまったために

人生について悩んでいる時に

両親からのアドバイスもあり

進学することに決めたようです。

大学では意外でしたが

ダンスにハマりよく踊っていたようです。

大学卒業後から就職へ

2005年4月に

人材系大手企業である

株式会社インテリジェンス)に就職します。

その理由が

「丸の内OLになれる」

というものでした。

そんな理由だったので長続きせずに

半年で退職しています。

その次に就職したのが

学生向けインターンシップを企画運営する

会社でした。

そこで働いている時に

モバイルのベンチャー企業の社長から

誘われたことで転職しています。

その企業もリーマンショックの関係で

会社をたたんだことで

大畠佑紀さんはガプスモバイルという

会社をたちあげました。

しかし東日本大震災をきっかけに

海外へ進出し

現在の勤務先である

Reginaa Pte. Ltd.(レジーナ)

を2011年11月に立ち上げたのです。

レジーナとは

アジアの女王になりたい!

トップにいきたい!

という思いを込めたのが

由来となっています。

その思いの通り

現地の日系メディアとしては

最大規模の会社となりました。

スポンサードリンク

8月25日の消えた天才

14歳で全日本選手権で日本一になった天才は

体操界の将来を担う逸材として

期待されていましたが

高校卒業と同時に体操を引退してしまった。

その真相とは?

そして現在は何をしている?

大畠佑紀は14歳で日本一で池谷幸雄も認めた!体操引退後は社長に【消えた天才】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 大畠佑紀の現役時代は?
  • 大畠佑紀が体操を引退した理由は?
  • 大畠佑紀の高校卒業後は?
  • 大畠佑紀の大学卒業後から就職へ
  • 8月25日の消えた天才

大畠佑紀さんという若い才能ある選手が

周囲からのプレッシャーが原因で

体操を引退してしまったのは

体操界にとっての大きな損失ですよね。

当時の指導者を恨んでも仕方がないのですが

もう少しうまい指導をしていれば

と思ってしまいます。

ただその後の現在が

幸せそうな人生でした。

番組ではどんなことを語ってくれるのか

とても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする