金田貴子のwiki風プロフ、経歴は元ガングロギャル?離婚理由は?

スポンサーリンク

シングルマザーが起業家になった話を調べていて

金田貴子さんを知りました。

どんな人かと思ってwikiを見ようと思ったら

まだ作成されていなくプロフィール

分かりませんでした。

分かっているのは元ガングロギャル

離婚してシングルマザーという

事だけだったので、番組を楽しく見るために

事前に調べてみようと思いました。

スポンサードリンク

金田貴子のwiki風プロフ

出典:https://azzurro-tokyo.com/

氏名:金田 貴子(かねだ たかこ)

生年月日:1980年8月20日(38歳 2018年現在)

出身:岡山県倉敷市

現住所:東京都

勤務先:株式会社azzurro(アズーロ)代表取締役・CEO

ここで出てくるアズーロという会社は

まつ毛エクステンションに関する事業をしています。

金田貴子の経歴

短大生時代はガングロギャルとして過ごされていました。

その当時の画像がこちらです。

金田貴子さんは右端の女性です。

出典:https://joshi-spa.jp

大阪の短大を卒業後に

21歳で結婚、出産。

24歳で離婚しシングルマザーとなる。

離婚から半年後に起業し

28歳のときに個人事業主として成功。

現在は都内でazzurro(アズーロ)を経営する傍ら

まつ毛エクステブランドの「BLINK LASH」が

運営する教育システム認定エデュケーターとしても活動。

個人事業主として成功した時に年収が1000万円をこ

超えることが出来ました。

そして、本を出版することとなったのです。

その本のタイトルが

【「学歴なし」、「資格なし」、「パトロンなし」でシングルマザーの元黒ギャルが28歳で年収1000万円を達成した話】

になります。

スポンサードリンク

金田貴子の夫や子供は?

夫については経歴の中で

紹介させてもらった通り離婚されているので

独身に戻られています。

離婚理由は?

金田貴子さんの周囲が19歳や20歳で結婚する人が多く

早くに結婚したいという気持ちから21歳で結婚をします。

しかし、若いママになりたいという気持ちが

結婚理由でもあったので、達成したことで

その後の未来像が描けなくなったそうです。

結婚=スタートであったはずなのに

結婚=ゴールになったという事です。

そのため将来を見据えた話し合いをした結果

お互いが離れて生きることを選択したのです。

子供の親権は?

親権は金田貴子さんがもつことになったので

お一人で現在も育てられています。

22歳でお子様(女)が誕生されているので

金田貴子さんが38歳になられてる今は

娘さんは16歳で高校生になられているはずですね。

きっとお母さんのメイク技術を教えてもらって

可愛くなられているんでしょうね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  1. 金田貴子のwiki風プロフ
    金田貴子の経歴
  2. 金田貴子の夫や子供は?
    離婚理由は?
    子供の親権は?

金田貴子さんを私なりのwiki経歴

まとめてみましたが分かりやすかったでしょうか?

プロフを作っている時に芸は身を助くとは

よく言うなぁと思いました。

ガングロギャル時代に培ったメイク技術が

その後の人生に影響を与えていたのは

間違いないですよね。

この技術があったからこそ

その道で起業をしようと思ったわけですし。

ただ、起業するまでに

夫が元夫になるという離婚を経験し

子供を一人で育てていく決心をしているので

決して順風満帆といえる人生ではありませんでした。

子供の親権をとれたから頑張れたと

インタビューに答えている記事もありました。

私も子供を持つ親なので確かに子供のために

頑張るという理由は存在します。

やろうと思えばなんでも出来る。

学歴、資格、パトロンが無しでも

成功できることを金田貴子さんは証明してくれました。

私ももっともっと頑張って生きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする