前泊清繁(サメハンター)宮古島でイタチザメの駆除理由は?過去最大の大きさは?

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

前泊清繁さんをご存知でしょうか?

サメハンターとして宮古島で活躍されていて

イタチザメを毎年大量に駆除しています。

駆除する理由は

サメの被害があるからはもちろんのこと

それ以外にもあるようです。

それはある貴重な商品にするためのようです。

また20年近くサメを駆除しておられますが

過去最大の大きさについても気になったので

調べてみました。

スポンサードリンク

前泊清繁(サメハンター)宮古島でイタチザメの駆除理由は?

前泊清繁さんはサメハンターとして

過去にも何度かテレビに出演されていました。

例えば鉄腕DASHです。

2016年11月に放送されたもので

DASH島無人島を開拓できるか!?

でDASH島の付近でサメが泳いでいたために

宮古島のサメハンター前泊清繁さんに

駆除の方法を教えてもらったのです。

イタチザメの凶暴さ

イタチザメは海水温が高い海域に住んでいて

日本では沖縄県で目撃されていましたが

海水温の上昇により

青森県や秋田県でも目撃されています。

成長すると3m近くに育ちますが

記録が残っている最大の大きさは

7m40cm 3110kgだそうです。

イタチザメは食べ物であろうがなかろうが

何でも食べるので

別名 ヒレの付いたゴミ箱

と呼ばれています。

正確は好奇心旺盛で攻撃的で

何でも食べることから

人も攻撃にあってしまうため

人喰いザメとして恐れられています。

人的被害だけでなく漁にも被害があるため

イタチザメが分布する世界各地の海で

駆除が行われているようです。

前泊清繁さんが宮古島でサメハンターとして

活躍するのもサメの被害があるからで

自分の漁場を守るために

サメを駆除しているそうです。

前泊清繁さんは一般人という事もあって

詳しいプロフィールやこれまでの人生を

どのように過ごしてきたのか

調べることが出来ませんでした。

スポンサードリンク
次の動画で紹介するようなサメが

海で泳いでいるとしたら

漁をする人には恐怖でしかないですよね。

前泊清繁さんが普段どのように駆除しているかは

動画で記録が残っていなかったので分かりませんが

命がけになるのは間違いないと思います。

サメの力はとても大きので

小さな船だとひっくり返してしまうとか。

駆除したサメは加工されたりするそうですが

その一つに鮫肝油と呼ばれる

天然の妙薬があります。

【あす楽対応】鮫肝油 深海鮫エキス 180粒 1個ユニテックメディカル

価格:5,484円
(2019/11/14 23:20時点)

宮古島では昔からサメを食べる風習があったので

このような鮫肝油が存在するようです。

前泊清繁さんはサメを駆除していますが

その一部はこんな風に商品に

変わっていくんでしょうね。

前泊清繁(サメハンター)過去最大の大きさは?

前泊清繁さんはサメハンターとして

活躍されていますが

過去に捉まえた中で一番大きなものは

いったいどれほどのサイズだったのでしょうか?

スポンサードリンク
調べてみると

過去にテレビで公開されていたようで

最大のイタチザメは体長4m30cm。

そして自宅にそのサメの歯を

飾っているようです。

前泊清繁(サメハンター)宮古島でイタチザメの駆除理由は?過去最大の大きさは?のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 前泊清繁のイタチザメの駆除理由は?
  • イタチザメの凶暴さ
  • サメハンターの過去最大の大きさは?

イタチザメの凶暴さを伝える

動画は実はあったのですが

あまりにも衝撃的な内容だったので

紹介しませんでした。

そんなイタチザメと戦う前泊清繁さんは

尊敬します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする