村上一枝はCARA代表の歯科医!アフリカのマリでの活動は教育!女性が鍵【世界ナゼ】

スポンサーリンク

村上一枝のアフリカのマリでの活動は教育!女性が鍵

マリ共和国での活動は

井戸を掘り水を確保する。

野菜や果樹を栽培し

緑を増やしながら現金収入を増やす。

寄生虫駆除やマラリア予防を行う。

文字を教える。

これら活動に必要な人材を村の中から

育成することです。

特に村の女性の意識変化

夫や子供に影響を与えることで

村に自立意識の変化をあたえています。

女性が収入を得ることで

家庭内暴力が減少し

知識を付けたことで未熟児の誕生を

防ぐことが出来ました。

マリでの活動の結果

マリの母親たちが組織する健康普及員

誕生し活動することで

子供の健康が向上し、感染症も

減ったことが確認されています。

男性は家族計画を理解するようになりました。

マリ共和国はこれまでは

男性優位の社会でしたが少しずつ意識が

変化してきているようです。

これらの成果は村上一枝さんが

代表を務める特定非営利活動法人CARAの

活動によるものです。

スポンサードリンク

5月27日の世界ナゼそこに?日本人

日本で歯科医として活躍すれば

数千万円の高収入があったのに

全てを捨てアフリカ奥地の秘境の村へ

たった一人で渡った女性がいます。

テロリストも潜む危険なマリ共和国で

村人たちに慕われ愛されている

日本人女性がいます。

マリ共和国を変える程の偉業とはいったい?

村上一枝はCARA代表の歯科医!アフリカのマリでの活動は教育!女性が鍵【世界ナゼ】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 村上一枝はCARA代表の歯科医!
  • マリ共和国ってどんなとこ?
  • マリでの活動は教育!女性が鍵
  • 5月27日の世界ナゼそこに?日本人

一人の日本人女性が始めた活動が

大きく広がり国を変えていったんですね。

現在は渡航禁止が出る危険な国ですが

マリでの活動が実をむずび

村上一枝さんが現地にいなくても

きちんと成果が出せているそうです。

今夜の放送ではどんなことが

語られるのかとても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする