【ニッポン行きたい人】フランス・ブルゴーニュ産日本酒の通販は?KURA/蔵のSAKEの取り寄せ情報

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2020年1月27日のニッポン行きたい人応援団で

フランスブルゴーニュ地方で

日本酒を作る男性が登場します。

フランス人の男性は日本で働いていた時に

麹と出会いその魅力に取りつかれ

帰国してから日本酒を自分で作ってみたい!

そんな願望を事業として叶えました。

男性自身が杜氏で醸造するSAKE

通販できるのでしょうか?

気になるお取り寄せ情報を調べてみました。

スポンサードリンク

1月27日のニッポン行きたい人応援団

1月27日のニッポン行きたい人応援団に

登場する人物は日本酒大好きフランス人です。

日本酒が好きすぎて

フランスのブルゴーニュ地方で

KURA(蔵)という名称で会社を作り

SAKEを醸造してしまったスゴイ人です。

今回は日本酒の作り方を学びたいという事で

創業230年の老舗中の老舗である

鶴野酒造で日本酒の作り方を伝授されます。

【ニッポン行きたい人】フランス・ブルゴーニュ産日本酒の通販は?KURA/蔵のSAKEは取り寄せ情報

最近ではフランスで日本酒がブームとなって

レストランで提供できるお店が増えています。

今回紹介するのは日本酒が美味しいから

日本から輸入して販売する

ではなく

日本酒が好きだから自分で作っちゃった

という人が作るSAKEです。

使用するお米は日本の山田錦ですが

フランスのカマルグという場所で

日本の酒米の栽培をしているそうなので

将来的にはフランス原産SAKEが誕生しそうです。

ブルゴーニュ地方で日本酒を醸造しているのは

エルヴェ・デュランさんという方で

2016年にKURA/蔵という会社を設立し

酒造りを開始しました。

エルヴェ・デュランさんのプロフィール記事

KURAのお店情報

お店の名前のKURAは

日本語の蔵からきており醸造所を意味する言葉です。

場所はフランスのブルゴーニュ地方にある

ポアソン村にあります。

スポンサードリンク

住所: Hôtel d’Entreprises ZA du Charolais – Secteur Est, 71120 Vendenesse-lès-Charolles,

KURAでは麹蔵、酒蔵、味噌蔵の3種類が存在し

それぞれ日本の製法に従っていますが

可能な限り地元の食材、地元の機械で作っています。

KURAはフランスの食材を使用して作る

唯一の生産者としてフランスの記事で

紹介されていました。

KURAの通販情報

公式サイトで日本酒は2種類

他には料理酒、味噌、ビール、テリーヌなど

様々な商品がありました。

Saké Junmai DOUX Cuvée 2019

出典:https://naturetis.myshopify.com/

Saké Junmai DOUX Cuvée 2019

€14.00(約1,680円)

山田錦70%

スポンサードリンク

出典:https://naturetis.myshopify.com/

Saké Junmai BRUT Cuvée élevée au chêne 2019

€22.00(約2,640円)

山田錦70%

通販に関してですが

残念ながら日本で飲むのは出来ないようです。

商品名で検索しましたが

大手通販サイトではヒットせず

公式サイトでは通販は可能でしたが

配達可能地域がヨーロッパだけでした。

KURAの事業がもっと大きくなれば

アジア圏に輸出される日が来るかもしれませんね。

フランスのカマルグという場所で作られたお米が

マノビというのですが

そのお米を使って作られたお酒です。


醸造は日本ですが

フランスのお米で作ったお酒ですので

普段飲むお酒とはまた違った味が楽しめそうです。

【ニッポン行きたい人】フランス・ブルゴーニュ産日本酒の通販は?KURA/蔵のSAKEの取り寄せ情報のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 1月27日のニッポン行きたい人応援団
  • KURAのお店情報
  • KURAの通販情報

KURRAのお酒は

残念ながら日本では飲めそうにありませんが

Sake World Cup 京都といった

世界の日本酒飲み比べのイベントなどで

日本にやってきていることもあるようなので

そういう時に試飲が出来そうです。

今回番組の企画で来日し酒造りを学びますが

今後の酒造りにどのように活かされるのか

とっても興味があります。

できれば番組でその後の放送をしてもらいたいです。

エルヴェ・デュランさんのプロフィール記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする