空飛ぶいちごの場所はどこ、予約でいつ行ける?気になる料金も調査!

スポンサーリンク

2019年3月1日のよーいドンで

スゴ腕ワーカーが放送されます。

今回取り上げられるのは次世代農業を創る

農園プロデューサーの最新技術

空飛ぶいちご」です。

空飛ぶイチゴって何?

場所はどこにあるの?

予約は出来るの?

料金値段はいくらなの?

といった疑問について調べてみました。

スポンサードリンク

空飛ぶいちごって何?

イチゴ栽培のイメージはプランターや畑が

一般的だと思います。

私のイメージもそうです。

けれど、今回お伝えするいちごは

空を飛んでいるんです!

意味が分かりませんね。

言葉より絵の方が分かりやすいですよね。

出典:http://innoplex.org/

この農園の説明によりますと

直物工場と名付けられた施設で

栽培されているようです。

栽培棚が上下に移動可能なシステムになっており

まるで宙に浮いているような見た目から

空飛ぶイチゴと言われているようです。

世界でも珍しい上下に動く可動式タイプの

イチゴ棚は近未来を思わせる創りです。

そんな空飛ぶいちごがどこで見ることが出来るのか

調べてみました。

空飛ぶいちごの場所はどこ、予約でいつ行ける?気になる料金も調査!

空飛ぶいちごが栽培されている場所や

体験収穫が出来るのか調べてみました。

空飛ぶいちごはどこにあるの?

施設名:GREENARIUM awajishima

(グリナリウム アワジシマ)

愛称:グリナリ

住所:兵庫県淡路市野島常盤1550-10


営業時間:10時~16時

休園日:火曜、水曜

イチゴ狩り料金:4歳以上1000円

3歳以下無料

利用時間:90分

体験時期:12月~5月下旬

淡路島にあるというグリナリウム淡路島は

2019年2月1日にオープンしたという

出来立てほやほやの施設なんです。

神戸から30分、大阪から1時間という好立地や

珍しさも手伝ってオープンしてから

しばらくの間は大混雑していたようです。

スポンサードリンク

いちごピクニック(いちご狩り)の注意点

料金を見て安い!と思われた方もいると思います。

書いてある値段は入園料なんです。

いちご狩りは食べ放題が多いですが

空飛ぶいちごは食べ放題ではありません

入場料(1パックのイチゴ付き)で

希望者には収穫は別料金の量り売りとなっています。

制限を設けたことで不便を感じることもありますが

予約が取れているので入場は確実にできるし

収穫を楽しむことが出来るので

いいシステムを採用したと思います。

おかげで一人でも多くの人が

利用できるようになりましたからね。

いちご狩り体験の予約は出来るの?

グリナリウム淡路島のいちご狩りは

いちごピクニックと表現しています。

オープン当初は予約システムがなかったため

多くの来場者を断らなければならない

状態だったそうです。

そのため2月22日より予約システムが

導入されています。

予約は前日の18時までの受付となっています。

執筆時点では3月中はまだ予約時間には

空きがありましたので気になる方は

お早めに予約をしてくださいね。

予約サイトはまとめの箇所に記入しています。

スポンサードリンク

空飛ぶいちごの場所はどこ、予約でいつ行ける?気になる料金も調査!のまとめ

グリナリウム淡路島やレストランの口コミ、料金⇓

こちら

今回は次のようにまとめてみました。

  • 空飛ぶいちごって何?
  • 空飛ぶいちごの場所はどこ、予約でいつ行ける?気になる料金も調査!空飛ぶいちごはどこにあるの?
    ・いちごピクニック(いちご狩り)の注意点
    ・いちご狩り体験の予約は出来るの?

今日のスゴ腕ワーカーで登場した

空飛ぶいちごは本当にすごかったです。

未来の農園って感じでしたね。

しかも神戸、大阪から近い場所にあるのも

嬉しいですね。

週末に気軽に行ける距離です。

予約をしていけば待ち時間も少ないし

体験料金も安いから

下手にテーマパークで遊ぶより

断然良いと思います。

気になる予約方法ですが

公式サイト内ではなく「じゃらんのさいと」で

予約をするみたいです。

予約はこちら

今回のスゴ腕ワーカーは淡路島という事で

何が有名なのか調べてみました。

淡路島のトマトは有名なようで、

淡路島産の色んな商品がありました。

淡路島産トマトケチャップ

価格:780円
(2019/3/1 10:42時点)

淡路島玉ねぎ トマト七味

価格:702円
(2019/3/1 10:43時点)

トマト&オニオンドレッシング 150ml(HZ)

価格:486円
(2019/3/1 10:44時点)

グリナリウム淡路島やレストランの口コミ、料金⇓

こちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする