エワのパラグライダー事故の画像・動画ヤバイ!現在は何してる?【アンビリーバボー】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2020年1月9日放送の奇跡体験アンビリーバボーで

ミラクルガールが特集されます。

エワ・ウィスニールスカさんという

プロのパラグライダー選手です。

2007年2月20日のオーストラリアでの

世界選手権であるアクシデントがおき

1万メートル上空に吹き上げられたのです。

無事に救出はされたのですが

その時の実際の画像動画がヤバいです!

生きているのが不思議です。

九死に一生を得たエワさんですが

現在は何をしているのか調べてみました。

スポンサードリンク

エワのパラグライダー事故の画像・動画ヤバイ!

エワさんのパラグライダー事故の

画像や動画を見る前に

まずはどんな内容だったのかをまとめてみました。

日時:2007年2がt20日

場所:オーストラリア・マニラ

大会:パラグライダー世界選手権

被害者氏名:エワ・ウィスニールスカ

世界トップレベルのパラグライダー選手のエワさんは

ドイツ代表としてオーストラリアで行われた

世界選手権に参加していました。

事故があったのは本戦ではなく練習中で

ニューサウスウェールズ州にあるボラ山で

離陸の準備をしていた時に

天候に関する注意が競技者に向けて発せられました。

エワさんは天気はまだ大丈夫と判断し

大空に飛び立ったのですが

目の前に大きな雲が見えたので

飛行を中止しようと考えている間に

天気が急に変わりエワさんは雲に飲み込まれたのです。

雲とは巨大な積乱雲だったのです。

雲に飲み込まれたエワさんは

上昇気流に飲み込まれてしまい

姿が確認できなくなってしまったのです。

その時の速さは毎秒18mにもなったそうです。

エワさんの周りでは雷による閃光がとどろき

恐怖で包まれていましたが

自然の驚異に対して何もできないエマさんは

祈ることしかできませんでした。

この辺りの描写のイメージは

ラピュタの竜の巣がぴったりだと思います。

スポンサードリンク
強風と雷鳴で飛ぶもの全てを

バラバラにしてしまう嵐の中を飛んでいる間に

酸素不足によりエワさんは意識を失ったのです。

高高度にいるエワ

出典:https://www.directexpose.com/

その時の高度は約1万メートルで

救出された時の計器に

その高度が記録されていました。

画像のMax A1:9946m

到達した高度です。

最高高度表示

出典:https://www.directexpose.com/

エワさんは幸いにも意識を取り戻すことが出来ましたが

その高度での気温はマイナス50度にもなり

薄い酸素濃度と低気温により

エワさんの体は動けなくなっていました。

かろうじて動く手と指を使い

テキストメッセージで仲間に助けを求め

奇跡的にも救出されたのです。

奇跡はただ救出されただけではなく

異常な高度、長時間の意識喪失、酸素欠乏

雷、極寒の暴露、強風

これらにさらされていたのに

凍傷だけで済んだのです。

ジェット機が飛行する高度で

生身の人間が生きているのは奇跡としか言えません。

スポンサードリンク
驚くのはこれだけでなく

命の危険にあった6日後には再びボラ山に立ち

大空に向かって飛び立ったのです。

このエワさんの奇跡の物語は

ドキュメンタリー映画「ミラクルインザストーム」

で2010年に公開されました。

この動画は映画ではなく

事故の再現映像だと思いますが

よくこの環境で生きていられたよね

と思うしかありませんでした。

言葉では分かりにくいものも

映像で見るとエワさんが体験したことが

良く伝わってきます。

エワの今現在は何してる?

オーストラリアでのパラグライダー事故の後も

選手として協議に参加して

数多くの賞を受賞しています。

現在ではパラグライディングのコーチとして

生徒を教えているようです。

世界トップクラスの選手だったエワさんが

自信の体験を含めて

レクチャーしてくれるのは

生徒にとってはとてもためになる内容ですよね。

生きているからこそ

貴重な体験を伝えることが出来るので

これは生還者であるエワさんにしかできないことです。

スポンサードリンク
知識はお金で買うことが出来ますが

経験はお金を出しても買えないものがあるので

エワさんに教えてもらう時間は

とても貴重なものですね。

この事故に巻き込まれたのは

エワさんを含め3名で

うち2人は無事に生還できましたが

1人は落雷により尊い命が失われています。

1月9日のアンビリーバボー

女性パラグライダー選手が

競技中に上空1万メートルへ!!

そこは気温マイナス55度

酸素濃度地上の4分の1の死の世界。

絶体絶命!!

彼女の運命は!?

Yahoo!JAPANテレビ

2007年のオーストラリアで実際にあった事故で

巻き込まれた女性は奇跡的に救出されました。

番組ではなぜ彼女を救うことが出来たのか

詳しく解説されます。

エワのパラグライダー事故の画像・動画ヤバイ!現在は何してる?【アンビリーバボー】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • パラグライダー事故の画像・動画ヤバイ!
  • エワの今現在は何してる?
  • 1月9日のアンビリーバボー

パラグライダー事故について画像や動画を交えて

まとめてみましたが

本当によく生きて帰ってこれたね!

と驚くばかりです。

しかもこのことがキッカケで

トラウマになって競技から離れることもなく

再び選手として自己の発端となった山から

パラグライディングが出来るのは衝撃です。

世界のトップ選手は強靭な肉体と精神があるというのを

証明した出来事です。

無事に生還できて本当に良かったです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする