栗秋正寿(登山家)世界初の経歴ヤバイ!修猷館高校の奇才が中退した理由は?【あいつ今】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年9月4日に放送される

あいつ今何してる?に

栗秋正寿(くりあきまさとし)さんが

登山家として登場します。

危険を顧みず挑戦続けた結果

世界初の偉業を成し遂げたという

経歴がとてもヤバイです!

福岡県公立高校No.1の偏差値である

修猷館(しゅうゆうかん)高校奇才

山の旅人と自称し

スタミナの化け物として先生に

恐れられていましたが

実は中退した過去があるのですが

その理由が衝撃でした。

スポンサードリンク

栗秋正寿(登山家)世界初の経歴ヤバイ!

栗秋正寿さんとはいったいどんな

登山家なのでしょうか?

凄さを知るためにプロフィールや経歴を

まとめてみました。

氏名:栗秋 正寿(くりあき まさとし)

生年月日:1972年8月15日

年齢:47歳(2019年9月現在)

職業:登山家

出身地:福岡県福岡市

出身校:福岡県立修猷館高校

九州工業大学大学院 中退

受賞歴:植村直己冒険賞

栗秋正寿さんが登山に興味を持ったのは

15歳の時に北アルプスが舞台の映画

「ラブストーリーを君に」を見たからです。

修猷館高校で山岳部に所属し

常人離れしたスタミナを持っていたことで

教師から恐れられていました。

栗秋正寿が登山した記録は?

1995年7月 マッキンリー(6194m)

1998年3月 マッキンリー冬季単独

下山後アラスカ横断1400kmの旅に

1994年4月 フォレイカー(5304m)

2007年3月 フォレイカー冬季単独

現在登頂成功した記録

このようになっています。

天候悪化で登頂断念や登頂失敗は

ここに含んでいないので

実際はもっと多くチャレンジしています。

世界初、日本人初の記録は?

世界初の偉業とは

2007年3月のフォレイカー冬季単独登頂です。

日本人初の偉業とは

1998年3月のマッキンリー冬季単独登頂です。

この記録は登頂としては

日本人2人目ですが

登山家の植村直己さんが

登頂を果たすも帰還できなかったもので

登頂成功、帰還を果たしたことで

栗秋正寿さんが日本人初として

成功したとなったのです。

ちなみに世界では4人目で

史上最年少での登頂成功です。

栗秋正寿は修猷館高校の奇才で中退した理由は?

修猷館高校の山岳部に入部したことで

登山の楽しさを知りのめりこんでいきました。

そして修猷館高校を卒業後に

九州工業大学に進学し

同じく山岳部に所属し登山をします。

在学中であった

1997年2~3月に冬のマッキンリーに

挑みますが標高6194mのうち

5200m地点で断念しました。

冬期登山がいかに難しいか

ということを表しています。

この失敗をきっかけに

1997年3月をもって

九州工業大学大学院を中退したのです。

中退した理由は

登山に専念するため

です。

現役女子大生の登山記録について

9月4日のあいつ今何してる?

数々の苦難を乗り越え

登山という挑戦を続けた結果

世界初の快挙を成し遂げた日本の超人として

世界中で賞賛を受けました。

一体どんな人物なのでしょうか?

栗秋正寿(登山家)世界初の経歴ヤバイ!修猷館高校の奇才が中退した理由は?【あいつ今】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 栗秋正寿(登山家)世界初の経歴ヤバイ!
  • 栗秋正寿が登山した記録は?
  • 世界初、日本人初の記録は?
  • 栗秋正寿は修猷館高校の奇才で中退した理由は?
  • 9月4日のあいつ今何してる?

私は登山をするわけではないですが

冬山登山がいかに難しいかは

想像がつきます。

冬季単独登頂という素晴らしい記録を持つ

栗秋正寿さんがあいつ今何してる?で

どんな風に紹介されるのかとても楽しみです。

登山に集中するために

大学院を中退したというのがまた

凄かったです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

現役女子大生の登山記録について

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする