ナマクワランドで1年で3週間だけ花が咲く!砂漠の花園の理由が衝撃【イッテQ】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年9月22日に放送される

世界の果てまでイッテQでは

みやぞんさんがアフリカ絶景旅を

紹介してくれます。

気になるのは

ナマクワランドで1年で3週間だけ花が咲く

場所があるそうです。

砂漠で花が沢山咲き花園

出来上がるのですが

その理由が衝撃で神様のいたずらや

奇跡ともいわれているようです。

スポンサードリンク

ナマクワランドで1年で3週間だけ花が咲く!砂漠の花園の理由が衝撃

ナマクワランドってそもそも何なのでしょうか?

地名なのか花の名前なのかそれすらも

知りませんでした。

なのでまずはナマクワランドについて

調べてみました。

ナマクワランドって南アフリカにある

乾燥した地域で要は砂漠地帯です。

日本にあまりなじみがない地帯なのか

ナマクワランドの日本語のWikipediaが

ありませんでした。

ナマウワランドは雨がほとんど降らず

岩肌がむき出しで

気温が50度近くまで上がることもあり

生き物が生きていく環境としては

とても厳しい場所です。

そんなナマクワランドで

1年で花が咲く時期が

3週間だけあるのです。

奇跡の花園と呼ばれ

1年のほとんどが茶色で覆われたエリアが

3週間だけカラフルな色に包まれるのです。

年中のほとんどがこの景色です。

出典:https://www.hankyu-travel.com/

この景色がある時期になると

こんな景色に早変わりです。

出典:https://www.hankyu-travel.com/

砂ばかりで味気のない景色が

1年のうち3週間だけ

このような景色になるのです。

花が一気に咲く理由は?

ナマクワランドで花が咲くのは

6月~7月頃です。

この時期はナマウワランドは南半球にあるため

日本と季節が逆で冬になります。

この時期位にまとまった雨が降り

南アフリカで春に当たる8月頃に

一気に花が咲くというのです。

雨が降る時期がずれれば

花が咲く時期もずれるし

咲く花も毎年同じだとは限りません。

地面には数十種類~数百種類とも言われる

花の種や球根が埋まっていると

言われており

雨の量や気候に左右されながら

花が咲くのです。

そのため今年見た光景が

来年も見れる可能性は低いのです。

地元ではこの光景を

神々の庭園と呼んでいるのです。

砂漠の荒野に表れる花園は

奇跡の花と呼ぶのにふさわしいですね。

ナマクワランドで1年で3週間だけ花が咲く!砂漠の花園の理由が衝撃【イッテQ】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • ナマクワランドで1年で3週間だけ花が咲く!
  • 花が一気に咲く理由は?

砂漠地帯でまさかあんなに綺麗な花園が

出現するなんて誰が想像できるのでしょうか?

高速度カメラで砂漠地帯から

花園が出現する動画がないかなと思って

探したのですが見つかりませんでした。

花園を見るのも楽しいですが

何もない砂漠からどんどん花が咲き始める

動画ってもっと楽しいと思います。

どこかのテレビ局が特集してくれないかなぁ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする