佐々木卓也の経歴に世界一のパンの称号!店の場所は?に志かわと口コミ比較【プレバト】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年4月11日のプレバトに

パンの査定のためにパン職人の

佐々木卓也さんが登場します。

経歴を調べると世界一のパンの称号?

佐々木卓也さんが経営するお店の場所

美味しいと評判の「に志かわ」と

どっちが美味しいのか口コミで

比較してみようと思いました。

スポンサードリンク

佐々木卓也の経歴に世界一のパンの称号!

氏名:佐々木 卓也(ささき たくや)

生年月日:1970年

年齢:49歳(2019年度)

学歴:大卒

出身:神奈川県横浜市

受賞歴:クープ・デュ・モンドで世界一

佐々木卓也さんがパン職人になろうと

思ったキッカケは

「極める」というテレビ番組を見て

紹介される職人に対して憧れをもったことで

目指そうと思ったようです。

そして伏線ともいえる存在が

佐々木卓也さんの母親です。

なぜなら佐々木卓也さんが5~6歳の頃に

母親と一緒にパン作りをしていたので

パンが焼きあがった時にオーブンの

扉を開けると同時に広がる香ばしい香り

何より焼きたてのパンを食べれる

楽しみを知っていたのです。

どこの大学を卒業されたのかまでは

分かりませんでした。

卒業後の進路は横浜に本社がある

ポンパドウルでパンの修行

したことが分かっています。

2012年に経歴に書いてある

パンのワールドカップのクープ・デュ・モンド

ヴィエノワズリー部門に日本代表として出場し

見事世界一に輝いています。

ちなみに日本代表の優勝は2回目

ということで日本人の凄さを世界に

知らしめたのは佐々木卓也さんが

初めてではなかったようです。

出典:https://www.panportal.jp/

スポンサードリンク

佐々木卓也の店の場所は?

パン職人として活躍する

佐々木卓也さんのお店は

どこにあるのか調べてみました。

店名:BOULANGERIE Dudestin

(ブーランジェリー デュデスタン)

住所:千葉県市川市富浜3-6-20

℡:047-395-5000

営業日:9:00~18:00(パンがなくなり次第終了)

定休日:月曜・金曜

駐車場:3台

東京メトロ東西線の妙典駅から

徒歩7分のところにあるお店は

駐車場もあるので

アクセスがとってもいいです。

お店の名前になっている

ブーランジェリー デュデスタンですが

日本語訳すると

ブーランジェリーはパン屋

デュデスタンは運命

です。

この店名は

奥様となる金丸友美さんとの運命的な

出会いがあったという素敵エピソードが

になっているそうですよ。

出典:https://www.panportal.jp/

スポンサードリンク

佐々木卓也のパンと志かわとの口コミ比較

世界一のパン職人のお店という事で

連日たくさんのお客さんが来られるそうで

どれも美味しいと評判ですが

中でも人気があるのが

クロワッサン(240円)です。

1日限定120個という限られた

数を求めてお客さんが来られるそうです。

そして忘れてはいけないのが食パンです。

国産小麦を使った食パン(300円)

小麦の香り、甘さを活かし

一度食べた人をとりこにするそうです。

に志かわの食パンの口コミは?

早速角をむしって食べてみると、みみはどこなんだ〜!?!?
ってくらいやわらか。
もっちりというよりはふわふわ。
トーストすると、さらに内側の柔らかさが増すように感じます。

拘りのアルカリイオン水で仕込んだ食パン。
弾力があり、ふわふわ、しっとり、もっちりしています。
ほんのり甘くて美味しいです(//▽//)

食パンは、ふわっふわっで、しっとりで、もちもちで
ほんのり甘め。
一口食べると、とてもきめ細やかな舌触りをしています!
美味しい!!

出典:https://mrs.living.jp/tokyo

スポンサードリンク
ブーランジェリー デュデスタンの口コミは?

国産だからかしっくりした生地と小麦の風味があります。

耳部分が引きが強く、中はふっくらして裂けるような生地感。
いただくと、ふんわり柔らかいのですが、もっちり感も感じられます。
ほのかなバターの香り、優しい甘味に続いて、旨味もしっかり。
肌理が細かいので、口の中で溶けていくような食感が秀逸。

小麦の香りがよく、おいしかったです

出典:https://s.webry.info/sp/kaoruhme.at.webry.info/index.html

口コミ比較から分かること

に志かわとデュデスタンの食パンは

タイプが全然違うという事がわかりました。

に志かわはふわふわで柔らかく

デュデスタンは皮がしっかりして

どちらかというと硬めのパンのようです。

タイプが同じであれば

どっちが美味しいといえますが

違うとなると好みの問題で

比較するのは難しいですよね。

私はどっちが好きかと問われると

答えるのが難しいです。

というのも日によって

好みが変わるので両方食べたいです。

4月11日のプレバト

パン職人のワールドカップで優勝した

佐々木卓也さんが査定をします。

「新しい。大したもの」と

絶賛したのは誰のパンなのでしょうか?

パンでは「才能アリ」が続出する

ハイレベルな戦いが今夜繰り広げられます。

スポンサードリンク

佐々木卓也の経歴に世界一のパンの称号!店の場所は?に志かわと口コミ比較【プレバト】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 佐々木卓也の経歴に世界一のパンの称号!
  • 佐々木卓也の店の場所は?
  • 佐々木卓也のパンと志かわとの口コミ比較
  • 口コミ比較から分かること
  • 4月11日のプレバト

世界一のパン職人の称号を持つ

佐々木卓也さんが絶賛した人物が

一体誰なのかとても気になります。

その人物はもしかすると

進むべき道を間違えた?

今夜の放送で明らかになるので

とても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする