寺脇加恵のケータリング(グローブキャラバン)の利用方法に値段は?【セブン】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年6月18日のセブンルール

寺脇加恵さんが出演します。

寺脇加恵さんは世界67ヵ国を巡って

独学で各国の料理を習得し

企業のみならず70を超える

駐日大使館とイベントを開催する

凄い人物なのです。

その寺脇加恵さんはケータリング

グローブキャラバンという会社の

オーナです。

個人で利用できるのか方法や値段

気になったので調べてみました。

そもそもケータリングって何?

それも分かりやすく

お伝えしようと思います。

スポンサードリンク

寺脇加恵ってどんな人?

ケータリングサービスの

グローブキャラバンのオーナーである

寺脇加恵さんについて調べてみました。

この投稿をInstagramで見る

2年ぶりくらいにお仕事用の写真を撮って頂きました。取材などで使う予定です。お気に入り。

Chef Kae Terawakiさん(@terawakikae)がシェアした投稿 –

氏名:寺脇 加恵(てらわき かえ)

生年月日:1976年

年齢:43歳(2019年度)

出身地:神奈川県

出身校:上智大学法学部法律学部

資格:空手2段

勤務先:グローブキャラバン

役職:社長

寺脇加恵さんは大学3年生の時に

起業しています。

アパレル会社だったのですが

売上は順調に伸びて

会社は成長を続けていました。

しかし寺脇加恵さんが29歳の時に

会社のスタッフに1,500万円の売上金と

在庫商品を持ち逃げされてしまい

店をたたむ事態になりました。

30歳になった時に

新たなビジネスを始めるほどに回復し

考えた事業がケータリング事業でした。

フード関連のビジネスの経験は

ありませんでしたが

料理は得意で海外の料理も問題なく

作れたそうです。

そういったこともあって

ケータリング会社の

Globe Caravanを立ち上げたのです。

寺脇加恵のケータリング(グローブキャラバン)の利用方法に値段は?

そもそもケータリングって

どんなサービスなのでしょうか?

簡単にまとめてみました。

食事を楽しもうと思うと

顧客が店舗に出向き料理を楽しみますが

ケータリングでは

顧客の指定する元に出向いて

食事を楽しむことが出来るサービスです。

仕出しと混同してしまいそうですが

決定的に違う事があります。

仕出しは自店舗で食事を調理し

容器や食器に盛り付けます。

ケータリングはスタッフが顧客の下で

調理や盛り付けをするのです。

寺脇加恵さんのケータリングは

各国の大使館のイベントでも使われるほど

評判がいいのです。

利用方法は?

家庭で利用するというよりも

ウェディングパーティといった

大人数のパーティーで

利用するもののようです。

最大で500名までの人数に

対応できるようです。

利用方法としては

グローブキャラバンの公式サイトで

コンタクトページから依頼するようです。

必要な項目を入力し

見積もりやメニューの提案の返事が

あるということです。

利用値段は?

参考価格になるのですが1人当たり

フィンガーフード:2,000円~

フィンガーフード&ビュッフェ :4,000円~

着席コース:6,000円~

スタッフ人件費:3,000/h

となっておりました。

という事は例えば

50名のフィンガーフードコースで

スタッフが3名4時間の場合は?

一番安くて

2,000円×50人=10万円

3,000円×4×3名=3.6万円

合計13.6万円

で利用できるということですね。

けどこれが高いのか安いのか

よく分かりませんね。

6月18日のセブンルール

オファー殺到のケータリング会社オーナー密着!予期せぬトラブルで全てを失う経験をしたという彼女が、再起をかけた“食”の世界で輝きを放つ理由は?

寺脇加恵のケータリング(グローブキャラバン)の利用方法に値段は?【セブン】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 寺脇加恵ってどんな人?
  • 寺脇加恵のケータリング(グローブキャラバン)の利用方法に値段は?利用方法は?
  • 6月18日のセブンルール

寺脇加恵さんのケータリング会社の

評判がいいことは分かりましたが

個人で利用するのは難しそうでした。

大人数が集まる

パーティだと寺脇加恵さんの

ケータリングサービスの恩恵が

受けれらるのが分かりました。

美味しいと評判なら

一度食べてみたかったのですが

残念です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする