細谷順子園長の経歴は?ふなばしアンデルセンのマル秘話がスゴイ!【カンブリア】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年5月2日にカンブリア宮殿が

放送されます。

今回登場するのは細谷順子さんです。

細谷順子園長の経歴

ふなばしアンデルセンマル秘話

スゴイそうなので調べてみました。

スポンサードリンク

細谷順子園長の経歴は?

細谷順子さんが園長を務める

ふなばしアンデルセン公園は

世界大手の旅行サイトである

トリップアドバイザーランキング

2015年に第3位に選ばれた

大人気のテーマパークです。

そんな大人気のテーマパークの

園長とは一体どんな人物なのか

まとめてみました。

氏名:細谷 順子(ほそや じゅんこ)

生年月日:1956年

年齢:63歳(2019年度)

出身地:千葉県

出身校:佐倉東高校

趣味:園芸

信条:初心忘れるべからず

勤務先:ふなばしアンデルセン公園

役職:園長

細谷順子さんは元々は

船橋市の市の職員として財政課

勤務をされていました。

平成20年にふなばしアンデルセン公園の

園長に就任しています。

ふなばしアンデルセン公園初の

女性園長として不安もあったそうですが

1週間かけて気持ちを切り替え、女性が管理職として活躍できる職場を増やすため、自分がレールを引こうと思った。

と語っています。

そして自分が園長を務める

ふなばしアンデルセン公園を良くするために

自分には何が出来るだろう?と

女性ならではの目線で考えたそうです。

その内容を次でまとめてみました。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp

スポンサードリンク

細谷順子園長のふなばしアンデルセンのマル秘話がスゴイ!

細谷順子園長が考えたのが

ふなばしアンデルセン公園を

沢山の花が咲く公園にしたい!

ということでした。

しかし、市の予算は限られており

細谷順子園長の計画は

すぐに実行できるものではありませんでした。

そこで細谷順子園長が思いついたのが

企業花壇という形で

協賛企業を増やして花壇を増やす!

ということでした。

細谷順子園長自ら園内を回り

企業先へと訪問し担当者と面会し

協力をお願いしました。

その結果、1年で10社から

協賛を得ることが出来たのです。

細谷順子園長だけではなく

そこに働く職員皆の力で

ふなばしアンデルセン公園は

沢山の花が咲き誇る美しい公園

復活をなすことが出来たのです。

そして2015年のトリップアドバイザーの

口コミサイトで日本で人気テーマパーク

第3位にランクインすることが

出来たのです。

出典:https://myfuna.net/

スポンサードリンク

5月2日のカンブリア宮殿

5月2日の放送では

絶叫マシーンや最新アトラクションが

あるわけでもない地方のテーマパークの

園長が特集されます。

トリップアドバイザーの人気ランキングで

第3位に選ばれたのですが

その理由とは一体何?

地方都市の無名テーマパークを

復活させた細谷順子園長の

手腕に迫ります。

今夜の放送が楽しみですね。

細谷順子園長の経歴は?ふなばしアンデルセンのマル秘話がスゴイ!【カンブリア】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 細谷順子園長の経歴は?
  • ふなばしアンデルセンのマル秘話がスゴイ!
  • 5月2日のカンブリア宮殿

地方のテーマパークが

東京ディズニーランドや

ユニバーサルスタジオジャパンといった

巨大なテーマパークと

ランキングを争っていたとは

全く知りませんでした。

人気スポットになるのに

お金が無くても出来ることがある!

ということが

今夜の放送で話されると思うと

楽しみで仕方がありません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする