石川聡彦は歌舞伎の元子役がサレジオ学院奇才でお化け屋敷?オンライン教育の社長の現在【あいつ今】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年10月2日のあいつ今何しているに

石川聡彦(いしかわあきひこ)さんが

出演します。

一体誰なのかというと

歌舞伎元子役の人物でサレジオ学院

奇才と呼ばれ前例のないお化け屋敷の企画で

有名になったそうです。

東京大学に在学中に起業し

22歳で1000万年の負債を抱えるも

オンライン教育のアイデミーで

AI技術を学べる最先端サービスで

大成功を収めた社長とはどんな人?

口癖に「お得~」と言っていた?

スポンサードリンク

石川聡彦は歌舞伎の元子役がサレジオ学院奇才でお化け屋敷?オンライン教育の社長の現在

タイトルをみると凄い経歴ですが

一体どんな人物なのでしょうか?

まずはプロフィールを調べたいと思います。

氏名:石川 聡彦(いしかわ あきひこ)

生年月日:1992年10月22日

年齢:27歳(2019年10月現在)

出身地:神奈川県横浜市

出身校:サレジオ学院

東京大学工学部

東京大学大学院中退

勤務先:株式会社アイデミー

(旧社名Goods株式会社)

役職:代表取締役社長

石川聡彦さんが歌舞伎の子役をしていたのは

両親が歌舞伎をしていた

そんなわけではなく両親が

児童プロダクションに応募したことから

歌舞伎役者として活躍をするように

なったのです。

映りが悪いですが千松という

子役をされているのが石川聡彦さんです。

けれど旧態依然の歌舞伎界で

将来を考えた時に

続けるのは難しいと判断して

10歳の時に引退を決意したのです。

スポンサードリンク

子役を辞めた後は勉学に励み

横浜市にあるサレジオ学院中学校に

入学することが出来たのです。

学校は偏差値60以上の

難関校で高校からは東京大学に

現役で合格する人もいます。

文化祭でお化け屋敷が前例ない?

石川聡彦さんは高校2年生の時に

実行委員長をされており

出し物でお化け屋敷をすることを

提案したのです。

お化け屋敷が前例ないって意外ですが

サレジオ学院はキリスト教の学校で

文化祭の出し物にお化け屋敷は

禁止されていたのです。

お化け屋敷と言えば

文化祭の定番であちこちの学校で

開催されていて人気があるので

手堅く集客するのにもってこいの出し物です。

私にはよくわからないのですが

キリスト教だからお化け屋敷が禁止?

キリスト教ではお化けの存在が

認められていない?

キリスト教には悪霊払いの

エクソシストがいるけど

それと何か関係しているのでしょうか。

一体なぜなんでしょうね。

さらに驚くのは

横浜のキャラクター「たねまる」

文化祭に招致したことです。

たねまるって横浜港開港150周年を記念した

キャラクターは横浜市の所属なので

市役所の役人相手との交渉を

石川聡彦さんが直接したようです。

スポンサードリンク

未成年が大人との交渉術は

いつ身についたのかと思ったら

歌舞伎社会で培われたものでした。

学校の門をくぐってすぐの50段くらいの

大階段に絵を描く階段アート

チャレンジしたりされていました。

一体どんな作品なのか

探してみたのですが

画像がTwitterやInstagramで

見つけることが出来ませんでした。

新しい伝統となったのが

どんな物な気になったのですが

とても残念です。

起業に至る経緯は?

石川聡彦さんはアイデミーという

オンライン教育の会社を起業しましたが

どんないきさつがあったのでしょうか?

調べると3つのポイントが

あるようです。

  1. 大学で機械学習の応用系を勉強していたこと。
  2. AIに関する市場に未来性を感じたこと。
  3. 機械学習のニーズが高まっていたこと。

石川聡彦さんは過去に

3つの事業を起業していましたが

すべて失敗していますが

諦めることなく新しいことにチャレンジし

現在の成功を収めています。

この諦めない精神も

歌舞伎時代に培われたもので

当時は辛い出来事でありましたが

成長してから役に立つことになるなんて

当時の石川聡彦さんに

想像つかなかったでしょうね。

スポンサードリンク

歌舞伎役者のツライ出来事って

子役の代理はいないから

体調管理するのも仕事のうちだと

小学生に求める。

正座で足が痺れると叱られる。

言いつけを守れなければ叩かれる

そんな厳しい世界で

長年やり続けたことが

貴重な経験となったのです。

起業した理由に戻りますが

AIに関する需要が高まっているのに

人材をはぐくむ教育機関が不足していることに

目を付けた石川聡彦さんは

誰でも手軽に学ぶことが出来る

アイデミーというサービスを始めたのです。

特別な機材は必要なく

インターネットが出来る環境さえあれば

プログラミングの勉強が出来るうえに

プログラミングの初心者向けの

入門コースがあるのが人気の理由のようです。

しかも料金設定も低くされていて

一番高いコースで6,480円です。

石川聡彦さんの目論見はヒットし

アイデミーを始めてから数ヶ月で

会員数は1万人を超えたのです。

しかも広告を使用していないので

これはいかに需要があるのに

供給が追い付いていないかを示しています。

誰もしていないところに

成功のヒントがあるということですね。

スポンサードリンク

10月2日のあいつ今何している?

サレジオ学院の超奇才卒業生が登場!

“アイデアマンで過去に前例がない

文化祭を企画”“高校生にして商売上手”

さらに“歌舞伎界の元スター子役”

だったという超奇才。

調査してみると…東京大学に進学後

22歳にして負債1000万を抱えた過去が…。

数々の挫折を乗り越え

現在年商1億に!?奇才が辿りついたのは

近い将来、私たちの未来を

変えるかもしれない(秘)ビジネスだった!!

YahooJapanテレビ

石川聡彦は歌舞伎の元子役がサレジオ学院奇才でお化け屋敷?オンライン教育の社長の現在【あいつ今】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 石川聡彦の文化祭でお化け屋敷が前例ない?
  • 起業に至る経緯は?
  • 10月2日のあいつ今何している?

石川聡彦さんが子役時代に

経験した出来事はとても辛いものでしたが

その後の人生に与える影響は

とても大きいものでした。

石川聡彦さんは度々インタビューを

受けているのですが

出てくる単語がブラッシュアップだの

ベンチャーキャピタルやBtoBなど

まずは言葉の意味を調べないと

インタビューの内容が理解できません!

という状態でした。

石川聡彦さんを調べて思ったのは

しっかり勉強しておかないと

時代に取り残されるという危機感でした。

石川聡彦さんを知ったのは私にとって

将来に影響を与える出会いとなりそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする