夜景遺産かまくら千個の場所はどこ?帰れマンデーの絶景露天風呂を調査!

スポンサーリンク

2019 年2月25日の帰れマンデー見っけ隊は

日光・湯西川温泉郷の

夜景遺産かまくら千個をゴールに旅をします。

ゴールの夜景遺産かまくら千個の

場所はどこ行き方を調査しました。

また絶景露天風呂の場所もまとめました。

スポンサードリンク

夜景遺産かまくら千個とは?

2019年2月25日の帰れマンデー見っけ隊では

夜景遺産かまくら千個をゴールに旅をします。

そのゴールは一体どこなのでしょう?

目指すゴールは、日本夜景遺産にも認定された

東日光・湯西川温泉郷「雪灯里(ゆきあかり)」です。

銀世界に灯る1000基のかまくらはまさに絶景です。

出典:https://www.tochigiji.or.jp/event/1064/

奥日光湯元温泉雪まつり2019の認定イベントとして、

毎年行われているようです。

期間中、毎日約800個の「雪灯里(ゆきあかり)」が

灯されます。

「雪灯里(ゆきあかり)」とは、高さ約40cmの

ミニかまくらと雪の壁にろうそくを灯すことで、

雪と光が、ファンタジーな世界を演出します。

「死ぬまでに一度は見たい絶景」にも選ばれているそうです。

以下が紹介のVTRになります。

奥日光湯元温泉雪まつり2019では、他にも様々な

取り組みがされています。

メイン会場の「平家の里」(有料)では

大きなかまくらが建ち並び、中を見学したり、

昼間は雪遊び広場でソリ遊び(有料)を

楽しんだりすることがでます。

夜にはミニかまくらにロウソクを灯し、

里全体を温かくライトアップします。

水の郷スノーパーク会場では

大きな雪のすべり台が楽しめ

沢口会場では

大きなかまくらの中でバーベキューができます。

(要予約・有料)

夜景遺産かまくら千個の場所はどこ?

2019年2月25日の帰れマンデー見っけ隊の

目的地である、夜景遺産かまくら千個の

東日光の雪灯里(ゆきあかり)の場所はどこ?

ということで調べてみました。

会場名は

奥日光湯元温泉中心街「湯元園地」

というようです。

住所は

土地権日光市の湯元

です。

電話番号は

0288-62-2570

になります。

スポンサードリンク

行き方

東日光の雪灯里(ゆきあかり)の場所までの

詳しい行き方も調べました。

電車・バスで行く場合は

JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅で下車

その後、

東武バス湯元温泉行きで

約75分乗車後、終点下車してください。

長くて心配になるかもしれませんが、

終点まで乗っていて大丈夫です。

車で行く場合

日光宇都宮道路清滝ICから約50分

当然ですが、雪のあるところにいくので、

スタットレスタイヤもしくはチェーン持参を

忘れないようにしてください。

約100台が止められる、無料駐車場もあるようですよ。

帰れマンデーの絶景露天風呂を調査!

東日光の雪灯里(ゆきあかり)の場所の

近くの絶景露天風呂はどこなのでしょう?

この情報は番組で確認後加筆したいと思います。

スポンサードリンク

夜景遺産かまくら千個のまとめ

今回は、夜景遺産かまくら千個の場所や

帰れマンデー見っけ隊の絶景露天風呂について

まとめました。

・夜景遺産かまくら千個とは?

・夜景遺産かまくら千個の場所はどこ?

・帰れマンデーの絶景露天風呂を調査!

夜景遺産かまくら千個とは、

東日光・湯西川温泉郷「雪灯里(ゆきあかり)」でした。

雪と光の幻想的な世界で、日本夜景遺産にも認定

されていました。

夜景遺産かまくら千個の場所は、土地権日光市の湯元

で、車で行くのが便利なのかなぁと思いましたが、

雪道になる可能性もありますので、

スタットレスタイヤなど、十分準備していって下さい。

絶景露天風呂については、番組終了後に

加筆させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする