平尾家遺産騒動の仲介者は誰?故平尾昌晃の知人で平尾勇気も後妻Mも信頼?

スポンサーリンク

故平尾昌晃さんの、三男平尾勇気さんと

後妻Mさんが遺産相続を繰り広げています。

その平尾家遺産騒動の仲介者は誰なのでしょう?

故平尾昌晃さんの知人で、

平尾家とは20年以上の付き合いがあるようです。

後妻Mさんも信頼しているのでしょうか?

詳しくみていきたいと思います。

スポンサードリンク

平尾家遺産騒動の仲介者は誰?

毎日のように平尾家の遺産相続について報道がされています。

話に仲介者の方が出てくるのですが、その方が

誰のなのかが気になったので、調べていました。

三男の平尾勇気さんと、後妻Mさんは

元々仲がよくなかったので、

長男・次男と仲介者の人は、何度も間にたって、

話し合いがまとまるように努力していたようです。

今回の和解案は

①平尾昌晃音楽事務所は

現在、社長が後妻Mさん、取締役が次男平尾あきやさんのですが、

後妻Mさんと平尾勇気さんを含む3兄弟の4人共がが取締役になる。

②使途不明金について4人で解明にあたる。

③平尾勇気さんの個人事務所と連携すること。

(平尾昌晃さんの衣装や写真の提供など)

④相続の整理

というものでした。

せっかく遺産相続の話がまとまりかけていたのに、

結局決裂してしまいました。

残念です。

そして、仲介者の方が誰なのかというのが、

とても気になるのですが、

仲介者の方は、FBIプランニングの

監査役をされているようです。

監査役になったのは、平尾あきやさんが、

「もうあなたしかいない。」ということで

仲介役の方に頭を下げてお願いしたとおっしゃっていました。

FBIプランニングとは

平尾昌晃さんの著作権を管理する音楽出版社で、

これとは別にマネジメント会社「平尾昌晃音楽事務所」

もあります。

FBIプランニングの監査役ということなので、

調べてみたらわかるかな。

と思い、色々と探してみたのですが、

結局わかりませんでした・・・。

スポンサードリンク

故平尾昌晃の知人で平尾勇気も後妻Mも信頼?

今回の仲介者の方は、

故平尾昌晃さんの知人のようで、

今回の和解案の合意のために

寝ないで、苦しみながらもこの問題に

対応をしてくれていたようです。

元々、平尾家とは20年来の付き合いがあり、

平尾兄弟も全幅の信頼をおいており、

今回の遺産騒動の一部始終をご存じだそうです。

一方後妻のMさんも

24日日曜日の午前3時に、勇気側から株に関する

同意書が送られてきたのを、どうしたらいいのか、

仲介人の方に相談しているようです。

そしたら、その仲介人の方が

「そんな非常識な時間に送るのはあり得ない

これに同意するのかどうかは、1人で決めることではない

弁護士に確認もせずにサインと実印は押したらダメだから

もう名古屋に来なくてよい」と話されたそうです。

仲介人の方は、とても真っ当な指示をされている

感じがします。

仲介者の方は、間に入って、ほんとに大変だと思います。

今回、和解が決裂してしまったことで、

使途不明金についてもさらに問題になっているようです。

平尾勇気さんは2億円以上の使途不明金があると主張されています。

ここまでくると、捜査をお願いしようという

流れにもなっているようです。

2019年2月27日に

バイキングに出演されていた次男:平尾あきやさんと長男は

相当怒っているそうで、

「もう限界!後妻Mさんも平尾勇気も会社を辞めてほしい

仲立ちに入ることはもうない!!」

とおっしゃっています。

さらに、三男平尾勇気さんも後妻Mさんも

長男と次男平尾あきやさんはこちらの味方だと

引き込もうとしていますが、

長男と次男の平尾みきやさんはあくまでも中立で、

世間様に迷惑をかけたくない、

平尾昌晃さんや仲介人の方をけがすようなことをしたくない。

という気持ちなんです。

と話されていました。

バイキングで、坂上忍さんもおっしゃていましたが、

故:平尾昌晃さんがきちんと相続をしてくれたら、

こんなに大きな問題にならなかったんですけどね・・・。

平尾みきやさんは、とても理性的な方で、

今回の問題は4点

①相続の問題

②平尾勇気さんと後妻Mの感情論

③現在の会社経営

④使途不明金の問題

この4つを混ぜるからややこしくなる。

この4つをきちんと分けて一つ一つやっていけば、

もっとスムーズに解決に持って行けるはず。

と話されていました。

とりあえず、まずは会社経営から離れてほしい。

と話されていました。

スポンサードリンク

平尾家遺産騒動の仲介者は誰?のまとめ

今回は、平尾家遺産騒動の仲介者は誰?ということをみてきました。

・平尾家遺産騒動の仲介者は誰?
・故平尾昌晃の知人で平尾勇気も後妻Mも信頼?

ということでまとめてみました。

平尾家騒動の仲介人の方は、

解決に向けて色々と尽力して下さっているようです。

が、なかなか難しいようです。

平尾亜希矢さんは、仲介人の人を

親代わりのような人で、男気のある人。

解決できるのはこの人しかいないとおっしゃっていました。

一体誰なのか本当に気になります。

が誰かわからなかったので、

今度も調べていこうと思います。

そして、やはり、仲介人の方を

平尾勇気さんもも後妻Mさんも信頼されているようです。

困ったら相談などはされているようですし。

でも、なかなか話を聞き入れてはくれないようですね。

故平尾昌晃さんもここまでの相続騒動になるとは

思っていなかったのではないでしょうか?

本当に解決していくことを祈ります。

最期までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする