宇都宮聖花の経歴は?運転士デビュー動画、宮古市のどの路線に?【セブン】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年3月12日にセブンルールが放送されます。

三陸鉄道運転士の宇都宮聖花(うつのみやせいか)さんが

特集されます。

宇都宮聖花の経歴や貴重な運転士デビュー動画を

探しました。

また宮古市のどの路線を走っているのかも

調べています。

スポンサードリンク

宇都宮聖花の経歴は?

出典:https://twitter.com/mitsurukato326m

氏名:宇都宮 聖花(うつのみや せいか)

生年月日:1994年8月

年齢:24歳(2019年3月現在)

出身:岩手県宮古市

職業:三陸鉄道 北リアス線運行部 運転士

資格:動力車操縦者運転免許

宇都宮聖花さんは高校卒業後は

進学ではなく就職の道を選んでいます。

就職先は大手鉄道会社である西武鉄道です。

大企業に就職するのは倍率が高くて

難しいイメージがあるのですが

実際のところはどうだったんでしょうね?

人手不足と言われているので

競争はあまりなかったのでしょうか?

私が就職活動をしている時は

就職氷河期と言われていた時代なので

面接を何十社も受けても就職できない人が

世の中には溢れていました。

しかし、宇都宮聖花さんは大手企業に

就職が出来ているという事は

ライバルよりもアピールできる優れた点が

あったという事ですよね。

西武鉄道時代では

西新宿駅や高田馬場駅で駅員として

3年間働かれていたそうです。

この時にも運転士になるという夢を

持っていたとは思いますが

まずは下積み時代を過ごされていたというわけですね。

西武鉄道に就職してから3年経った

2016年に転職をします。

スポンサードリンク

転職後の経歴は?

転職先は現在働かれている三陸鉄道です。

あまちゃんの舞台となった場所です。

三陸鉄道で運転士になるための勉強を続け

2017年3月に筆記試験を同年5月に実技試験に

合格し動力車操縦者運転免許を取得しました。

その後も訓練を積み

2017年10月の三陸鉄道の社内試験に

合格することが出来ました。

2017年10月に女性運転士としてデビューしています。

三陸鉄道では初めての運転士!?と思ったら

もうすでに誰かが女性運転士として

活躍をされていたようで

宇都宮聖花さんは歴代2代目という事です。

ただ、現役の運転士として勤務しているのは

宇都宮聖花さんだけなので

三陸鉄道のオンリーワンの存在です。

女性運転士としてデビューした日

2017年10月14日に宇都宮聖花さんが

運転士としてデビューをしたのですが

当日は記念式典が開催されてたようです。

記念式典の内容は

  • 宇都宮聖花さんの挨拶
  • 記念ヘッドマークの取り付け
  • 乗客との記念撮影
  • 花束贈呈

宇都宮聖花さんが運転する電車のダイヤの公表。

さらには当日乗車した乗客先着300名には

降車時に宇都宮聖花さんから記念乗車証明書が

手渡されたそうです。

宇都宮聖花さんを検索すると

かわいいという言葉が自動表示されるのですが

このデビューの時に話題になってたようなので

納得できました。

スポンサードリンク

なぜ、Uターン就職?

幼少期から鉄道に興味があったそうで

東京に出かけた際は分刻みで動く鉄道を見て

あることを夢見たそうです。

それは

自分もゆくゆくは鉄道に関わった職に就きたい

ということです。

そして高校卒業後に大手鉄道会社に

無事就職がすることが出来て夢を実現させました。

けれど、なぜ西武鉄道に就職できたのに

Uターン就職をすることになったのでしょうか?

その理由は東北地方を襲った大地震が

関係していたのです。

西武鉄道で働かれている間も

月に1回は帰郷していたという宇都宮聖花さん。

地元を離れたことで生まれ育った宮古市の

良さが分かったと言っていました。

帰るたびに復興が進んでいく街並み。

それでも震災の傷を負っている人が

まだ多くいると思うので

地元に人に早く元気になってもらいたい

という思いがあったようです。

そして三陸鉄道には思い入れもあったようです。

地元の鉄道なので小さいころから家族と

利用をしていました。

三陸鉄道を利用した時にリアス式海岸が

見えるわけですが

その見えた景色にとても感動したと

後になって語ってくれました。

ちょどその頃に初代女性運転士の

佐々木広美さんが活躍されていて

宇都宮聖花さんは憧れを持たれていたようです。

故郷の復興の手助けをしたいと考えていた時に

ちょうど三陸鉄道で運転士を

募集していることを知ったのも

Uターンを促す要因でもあったようです。

スポンサードリンク

宇都宮聖花の運転士デビュー動画、宮古市のどの路線に?

2017年10月14日に運転士として

デビューをしたわけですが

その時のインタビュー動画がありましたので

紹介をさせていただきます。


インタビューなので宇都宮聖花さんの

声があるのですが

聞いているこっちにまで緊張感が伝わってきました。

全国でも女性運転士は増えてきていますが

三陸鉄道ではまだお一人。

一体どこの路線を走っているのか調べてみました。

どの路線で運転士をしてる?

三陸鉄道も東日本大震災で

大きな被害を受けた一つですが

震災5日後には一部路線で運行を再開しています。

そのため復興のシンボルとして語られています。

宇都宮聖花さんが運転士として活躍する路線は

北リアス線です。

出典:https://www.sanrikutetsudou.com/

北リアス線は宮古駅~久慈駅を結ぶ

岩手県沿岸を走る路線です。

ここが復興のシンボルである路線です。

そんな路線を復興の手伝いをしたいという

宇都宮聖花さんの列車が走るなんて

とっても素敵ですよね。

スポンサードリンク

宇都宮聖花の経歴は?運転士デビュー動画、宮古市のどの路線に?【セブン】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 宇都宮聖花の経歴は
  • なぜ、Uターン就職?
  • 宇都宮聖花の運転士デビュー動画
  • 宮古市のどの路線で運転士?

宇都宮聖花さんについてまとめてみましたが

故郷の将来についてしっかり考えている

とても素晴らしい女性でした。

番組ではどんなセブンルールが飛び出すのか

とても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする