池上彰選挙ライブのカラオケで政治家は誰が何を歌う?曲を調査!【参議院選挙】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2019年7月21日に参議院選挙があります。

テレビ東京で特番として

TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブが

放送されますがその中の企画で

面白そうなものがありました。

「政治、この1曲」

というカラオケの企画です。

政治家は誰が出演して

何の曲を歌うのかを調査してみました。

放送が始まりましたら

口コミについても調査し

皆さんにお伝えできればと思います。

スポンサードリンク

池上彰選挙ライブのカラオケで政治家は誰が歌う?曲を調査!

池上彰さんの選挙特番と言えば

独自の解釈で面白い企画をしてくれて

つまらない選挙特番を

楽しく見れるようにしてくれます。

2017年10月22日に行われた

衆議院選挙では「政界・悪魔の辞典」という

一見すると何だコレ?

と思うようなものが公開されていました。

政界「悪魔の辞典」とは政治の世界で

起こる出来事や専門用語を池上彰流に

皮肉やブラックユーモアを交えて用語を

説明する本です。

悪魔の辞典の起源ははアメリカで

今から100年以上前に発表されました。

ちなみにWikipediaでは悪魔の辞典を

次のように説明しています。

ふつうの辞典の体裁をもって

さまざまな単語に再定義を行ったものだが

その定義が痛烈な皮肉やブラックユーモアに

満ち溢れており

辞書パロディの元祖的存在となっている。

スポンサードリンク

そして池上彰さんの「政界悪魔の辞典」は

次のようなものが書かれています。

【総選挙】政権選択選挙。AKB48のセンター選びのほうが有名。

【解散】全員を一瞬で無職にさせる総理の宝刀。乱用にご注意。

【出馬】立候補者を馬にたとえる失礼な表現。落馬する人もいる。

【公約】選挙前は多くの人に知ってほしい。選挙後は早く忘れてほしい。

【選挙ポスター】勝敗を左右する重要なアイテム。修正しすぎると”別人”に…。

【F票】創価学会のお友達(フレンド)票。忘れていた同級生から電話がくる。

【創価学会】南無妙法蓮華経をひたすら唱える仏徒。選挙運動には功徳があるとも。

【前職】衆院解散で失業したただの人のこと。

とまぁ用語だけでは

どんな意味があるのか分かりませんが

このように説明してくれると分かりやすく

面白いので理解しやすいですよね。

そして今回の衆議院選挙特番で

新しい企画が発表になります。

2019年衆議院選挙特番の新企画

新企画とは政治家がカラオケを歌う

という物です。

政治家にカラオケ企画をオファーすると

まさかの与野党関係なし

候補者や党首クラスまでが持ち歌を

披露することになりました。

政治家と言えば選挙では

大声で演説を行い

国会では大声でヤジを飛ばすといった

日常的に喉を鍛えています。

まぁ喉を鍛えるために

大声を出しているわけではないですが

大声を出した結果

喉が自然と強くなったということは

カラオケは上手?

ということになるのでしょうか。

未だかつて政治家がカラオケをしたという

そんな番組が存在していたでしょうか?

少なくとも私の記憶にはありません。

番組がチョイスした曲を歌うのではなく

政治家が選ぶ好きな歌には

政治家の人となりや政治信条が表われるはず

という隠れた企画理由があります。

政治家の誰がカラオケをするのか

曲は何なのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

政治家の名前と曲は?

番組が放送されたら更新します。

政治家のカラオケの口コミ・感想は?

番組が放送されたら更新します。

池上彰選挙ライブのカラオケで政治家は誰が歌う?曲を調査!のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • 池上彰選挙ライブのカラオケで政治家は誰が何を歌う?
  • 政治家のカラオケの口コミ・感想は?

池上彰さんの番組は毎回面白い

企画をしてくれるので

見るのが楽しいですよね。

今回の参院選挙ライブで

政治家は何を歌ってくれるのか

気になるところです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする