堀ちえみが舌癌ステージ4!生存率や余命は?発見が遅れたのはなぜ?専門家の意見は?

スポンサーリンク

2019年2月19日に堀ちえみさんが

自身のブログで舌癌ステージ4

であることを公表したました。

本人も厳しいと書いていますが、

生存率や余命は?

発見が遅れたの?それははなぜ?

専門家の意見は?

など、気になることが沢山ありましたので、

調べてみました。

スポンサードリンク

堀ちえみが舌癌ステージ4!

出典:https://ameblo.jp/horichiemi-official/

ほりちえみさんは52歳(2019年2月現在)で、

7人の子どものお母さんとして活躍されているタレントさんです。

その堀ちえみさんが、自身のブログで

舌癌のステージ4であることを公表され、

本日2019年2月19日に手術を受ける事を

明らかにされています。

舌の半分以上を切除され、転移しているリンパ節も切除。

さら舌には自身の皮膚を移植するという

12時間以上にも及ぶ大手術のようです。

舌癌のステージ4というのは、

結構進んだ状態だと思います。

生存率や、余命、発見が遅くなったのはなぜ?

などきになることが沢山です。

一つずつ調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

堀ちえみが舌がんステージ4!
生存率や余命は?

まずは堀ちえみさんの舌がんステージ4という状態が

どのような状態なのかみていきたいと思います。

以下に舌癌の病期(ステージ)を示します。

舌がんの病期(ステージ)は国際的なTNM分類というものが用いられます。

Ⅰ~Ⅳ期にわけられますが、

簡略に示すと次のようになります。

※Tというのは、舌癌そのものの大きさ

T1: 最大径が2㎝以下
T2: 最大径が2㎝を超えて4㎝以下
T3: 最大径が4㎝を超えて6㎝以下
T4: 舌の周囲やあごの骨にまで広がっている

※Nというのはリンパ節への転移になります。

N0: 頸部リンパ節転移を認めない
N1: 3㎝以下の頸部リンパ節転移を1個認める
N2~3: それ以上の広がりをもつ頸部リンパ節転移を認める

掘ちえみさんの場合、本人のブログから推測すると

T(舌癌の大きさ)が3か4

N(リンパ節の転移)は1~3のどこかになります。

このTとNを基に、舌癌の病期(ステージ)を決定します。

堀ちえみさんはステージ4と書かれていますので、

一番悪い病期(ステージ)になります。

病期Ⅰ期:T1N0
病期Ⅱ期:T2N0
病期Ⅲ期:T3N0,T1~3N1
病期Ⅳ期:T4N0~3,T1~3N2~3,M1(遠隔転移が認められる)

そして生存率については以下の表が参考になります。

出典:http://www.ogaki-mh.jp/gankyoten/cancer/kouku.html

少しみにくいかもしれませんが、舌癌はステージが進むにつれ、

生存率は落ちていき、ステージ4の場合は

5年後も生きている可能性は、50%代ということです。

発見が遅れた理由

専門家の意見は次ページへ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. TK より:

    池江花子。

    間違えております。

    • nakamura86 より:

      TK様
      ありがとうございます。池江璃花子さんの「璃」を消してしまっていました。
      ご指摘ありがとうございます。すぐに訂正いたしました。