そばカフェ(一関市)そば墅の口コミはなぜイマイチ?その後は?【岩手県人生の楽園】

スポンサーリンク

こんにちはMaruです。

2020年2月15日の人生の楽園

岩手県一関市からお届けです。

そばカフェそば墅(や)が特集されますが

口コミが気になったので調べると

イマイチの評判?

大げさな意見なのか見極めるために

そばを打つ店主はどこで修業し

何を学んできたのでしょうか?

プロフィールを調べると

脱サラして蕎麦屋を開く難しさを乗り越えた

その後はどうなるのか考えてみました。

スポンサードリンク

そばカフェ(一関市)そば墅の口コミはなぜイマイチ?その後は?

今夜の人生の楽園に登場する

そばカフェ そば墅は

岩手県一関市千厩町奥玉大平6-3にあるお店です。

このお店を切り盛りするのは

及川福壽(ふくじ)さん(65歳)

妻の三恵子さんのお二人です。

そばカフェでは店主の福壽さんが

蕎麦を打ち食べさせてくれます。

オリジナルメニューでこの時期限定の

牡蠣南蛮と牡蠣せいろが人気のようです。

店主の福壽さんは

元々は大工職人で活躍されていましたが

不況が原因でリストラされ

息子が経営する居酒屋を手伝っていましたが

こちらも東日本大震災の影響により廃業。

その後を考えた福壽さんは

趣味で始めていた蕎麦を商売に始めよう

考えたのです。

蕎麦打ちが趣味となったキッカケは

あちこちで美味しい蕎麦を食べているうちに

自分でやってみたいと思ったからです。

商売を始めるにあたって

どこかで修業したわけではなく

独学でそば打ちが出来るようになったそうなので

相当な努力をされたのでしょうね。

人生の楽園に取り上げられるのは

第二の人生を歩む人で

なおかつ成功をした人だけです。

なのでそばカフェ そば墅が特集されたのも

成功しているからなのですが

口コミを見ると気になる感想がありました。

鴨せいろいただきました。汁の味は良かったですが、肝心の蕎麦が良くない、、、
ブツブツ短く切れていて、食感も歯にまとわりつく感じで気持ち良くない。
山中の静かなとてもいい環境で、店内の雰囲気も良いだけに残念でした。
これで美味しかったら通うんだけどな〜

出典:googleの口コミ

こちらの口コミが書かれたのは

10ヶ月前となっていて

そばカフェのオープンが2019年1月なので

オープン間もないころに訪れたようです。

スポンサードリンク
そばカフェでは外二蕎麦を提供していますが

どんな特徴があるのか調べてみたところ

蕎麦の風味を楽しみ

切れにくく

のどごし良い食感

であるようです。

口コミには短く切れて食感も良くないとあったので

本来の外二蕎麦を楽しめなかったのでしょう。

ただこの口コミが書かれたのが1年近くも前なので

店主も毎日蕎麦を打つことで

スキルもアップしているでしょうし

それを裏付けるように最近の口コミには

美味しいと書かれています。

日々の経験が店主の腕を上げたってことですよね。

記事を書いていてふっと思ったのですが

脱サラした人って蕎麦屋をする人が多いなぁ

と思って何気にtwitterで検索したら

同じように思っている人がいました。

蕎麦を打つ人が腱鞘炎になるのは

想像していませんでしたが

確かに蕎麦を打つのに全体重を乗せて

こねている姿を見たことあります。

そばカフェの店主はオープンしてまだ1年です。

となると来年か再来年には

腱鞘炎になるかもしれないってことですよね。

ただ腱鞘炎になるほど

蕎麦を打たなければいけないほど人が来るの?

とは思います。

なぜならば?

スポンサードリンク

お店のある場所の地図を見てもらうと

気付くと思うのですが結構な田舎です

車で30分ほど走らせれば気仙沼市の中心部ですが

集客するのは大変です・・。

せっかくの生きがいを見つけたので

これから先もお店を続けてもらいたいので

体調管理には気を付けてもらって

頑張って欲しいです。

元大工職人という事で

肉体は鍛えられているでしょうが

腱鞘炎にならないようにしてください。

2月15日の人生の楽園

趣味を生かして自宅倉庫でそば屋を始めた元大工の及川福壽さん(65歳)。大工もそば打ちも“ものづくり”で、ものづくりは“段取り八分”と語る福壽さんの打つそばとは!?

出典:YahooJAPANテレビ

今回の物語は不況と東日本大震災という

障害を乗り越えてそばカフェをオープンした

夫婦の物語です。

他では食べれないオリジナルのメニューが人気です。

夫婦はどんな思いで蕎麦を打っているのか注目です。

そばカフェ(一関市)そば墅の口コミはなぜイマイチ?その後は?【岩手県人生の楽園】のまとめ

今回は次のようにまとめてみました。

  • そばカフェ(一関市)そば墅の口コミはなぜイマイチ?
  • そばカフェのその後は?
  • 2月15日の人生の楽園

蕎麦屋をオープンする人は多いようですが

繁盛させるのは少ないなか

しかも立地がいいとは言えない場所で

人生の楽園に取り上げられるほど成功しているので

味は保証付きですよね。

さすがにここまで食べに行くことは出来ないので

私は番組を見てよだれを垂らしておこうと思いますw

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする